フォーライフ

フォーライフ

(音楽)
ふぉーらいふ

フォーライフレコード。


1975年に吉田拓郎、小室等、井上陽水、泉谷しげるにより設立されたレコード会社*1
アーティストが自ら設立したレコード会社として当時注目を集めるが、既存のレコード業界からの、陰に陽にの様々の圧力も凄まじかったと漏れ聞く。
当初はレコードの売り上げが想ったほど上がらず苦戦を強いられたが、吉田拓郎がアルバム『ぷらいべえと』を出すことで一先ずは、何とか窮地を脱し得た。
その後は、吉田拓郎プロデュースでデビューした原田真二が「ブレイク」を果たし、さらに80年代にはわらべ、オールナイターズ、杏里、今井美樹といったアーティストがヒット曲をリリースした。


2001年12月17日に特別清算手続きにより解散し、フォーライフミュージックエンタテイメントへ業務移管。

*1:尤も泉谷しげるは、かなり早い時期にここを脱退して独自の路を歩むこととなる。

新着ブログ: フォーライフ