フランクリン・J・シャフナー

(映画)
ふらんくりんじぇいしゃふなー

Franklin J. Schaffner
映画監督

  • 1920年5月30日、日本/東京生まれ
  • 1989年7月2日、アメリカ/カリフォルニア州サンタモニカにて死去
  • 本名:Franklin James Schaffner

略歴

父親が宣教師だった為に日本で生まれるも、6歳のときにその父を亡くして母と共にアメリカに帰国。大学卒業後、海軍に入隊し、戦後CBS入社し、数々のテレビドラマを監督。1963年の『七月の女』で映画監督デビュー。
・アメリカ映画監督組合(DGA)の会長を1987年から1989年まで務めた。
・生涯に13本の長編映画を監督し、その内6本の音楽担当はジェリー・ゴールドスミス。

主な監督作品

アカデミー賞

  • 受賞:『パットン大戦車軍団』(1970)監督賞
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ