ヨハネ・パウロ2世

ヨハネ・パウロ2世

(一般)
よはねぱうろにせい

Johannes Paulus II

ローマ教皇(1920年5月18日 - 2005年4月2日;在位1978年-2005年)。

前名は、カロル・ユゼフ・ヴォイティワ(Karol Józef Wojtyła)。
ポーランド、クラクフ近郊のヴァドヴィツェ生まれ。
ハドリアヌス6世(オランダ出身、在位 1522年-23年)以来の、非イタリア人教皇。
経歴については、下記参照。

  • 2013年7月2日、2つ目の奇跡が認定され、聖人になったとローマ法王庁の関係者が発表*1

ネットの話題: ヨハネ・パウロ2世

人気

新着

新着ブログ: ヨハネ・パウロ2世