和田慎二

和田慎二

(マンガ)
わだしんじ
  • 少女マンガ家。1950年広島県生まれ。2011年7月5日死去。
  • 少女マンガにアクションを取り入れた作風で人気を博した。

略歴

  • 1971年、大学在学中に『パパ』(「別冊マーガレット」)でデビュー。以後、同誌や「花とゆめ」「ララ」などの少女コミック誌を中心に、SF・ファンタジー・ミステリーなど幅広いテーマで作品の発表を続ける。
  • 1976年から連載された『スケバン刑事』は、そのユニークな設定と個性的なキャラクターで大ヒット。80年代に斎藤由貴、南野陽子、浅香唯らの主演でTVドラマ化されブームを巻き起こす。
  • その後も、『ピグマリオ』『怪盗アマリリス』『少女鮫』『超少女明日香』などを発表。精力的に活動した。
  • 2011年、虚血性心疾患のため死去。連載中の『傀儡師リン』が遺作となった。*1

リスト::漫画家

ネットの話題: 和田慎二

人気

新着

新着ブログ: 和田慎二