怪しい少年少女博物館

(一般)
あやしいしょうねんしょうじょはく

伊豆の城ヶ崎海岸駅近くにある博物館。「明治〜大正、昭和より1980年代初期まで、日本人のファッションと風俗について」から「グロテスク」まで、幅広くさまざまなものを集めている。

入館料金は大人1000円、小・中学生600円。全国のチケットぴあ、コンビニで割引前売り券販売中。

2003年9月13日オープン。この博物館は以前「ふしぎな町1丁目」という名前で熱海に存在していたが、伊豆に移転しこの名前になった。この場所には以前は「ペンギン博物館」があった。入り口に鎮座するペンギンの体にシルクハットをかぶった怪人の顔がついたオブジェは、以前はペンギンの像だったものを顔だけ挿げ替えたもの。

ペンギン博物館はペンギンが全滅してしまい新しく購入できずに閉館したという話もあるが真偽は不明。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ