愛と死をみつめて

愛と死をみつめて

(読書)
あいとしをみつけて

大島みち子・河野実 著
1963年(昭和38年)大和書房刊。
不治の病に冒された大島みち子(ミコ)と恋人である河野実(マコ)の400通にわたる往復書簡集。
100万部を売るベストセラーとなり純愛物語の元祖となった。ただし、現実のマコは、ミコの死後、別の女性と結婚し、普通の家庭人となった。


1964年 プロデューサー・石井ふく子、脚本・橋田寿賀子
東芝日曜劇場、前編・後編でテレビドラマ化。
出演・大空真弓、山本学
「マコ〜甘えてばかりでごめんネ」という主題歌、青山和子「愛と死をみつめて」も大ヒット。

1964年 日活により映画化
出演・吉永小百合、浜田光夫


2006年 スペシャルドラマ化。
テレビ朝日系 2006年3月18日、19日 2夜連続 午後9時放送。

脚本:鎌田敏夫  演出:犬童一心
主題歌 DREAMS COME TRUE「愛と死をみつめて」「めまい」

出演・草磲剛 広末涼子
室井滋 高橋克実 大杉漣 伊藤蘭 東幹久
市川由衣 池田努 山口紗弥加 小雪 ユースケ・サンタマリア

新着ブログ: 愛と死をみつめて