未視感

未視感

(一般)
みしかん

未視感とは、既視感とはまったく正反対に、見慣れているはず、日常的に体験しているはずのものごとをすべて、初めて見たり体験するかのように感じる現象のこと。
「ジャメヴ(jamais vu)」と同義。反意語は、「既視感

新着ブログ: 未視感