既視感

一般

既視感

きしかん

一度も経験したことがないのに、すでにどこかで経験したことがあるように感じること。「デジャヴ(déjà-vu)」同義。反意語は、「未視感」。