李禹煥

(アート)
りうふぁん

美術家。1936年韓国慶尚南道生まれ。1956年ソウル大学校美術大学中退後来日。1961年日本大学文学部哲学科卒業。1969年「事物から存在へ」が美術出版社芸術評論募集で入賞。「もの派」の実作と理論の両面における指導者的な作家とみなされている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ