桂正和

(マンガ)
かつらまさかず

1962年12月10日生まれ。
福井県出身(千葉県育ち)。
1981年、「転校生はヘンソウセイ!?」で第21回手塚賞準入選を受賞しデビュー(『週刊少年ジャンプ』32号掲載)。
以後、「ウイングマン」「電影少女」「D・N・A²〜何処かで失くしたあいつのアイツ〜」「I"s<アイズ>」など、続々とヒット作を連発。
現在『週刊ヤングジャンプ』にて「ZETMAN」を不定期連載中。

代表作

備考

桂正和は、鳥山明とともに鳥嶋和彦元編集長の担当で、お互いに「絵がうまい・田舎モノ・ムッツリスケベ」という共通点で交流していた。
そんなこともあり、お互いがお互い、作品中にチョイ役で登場させたりもしている。
堂々と買う鳥山マンガとこっそり買う桂マンガという、音楽界で言うところの松任谷由実と中島みゆきのような存在。
売上的には違うけどお互いが認め合うライバル関係。


リスト::漫画家

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ