櫻井秀勲

(読書)
さくらいひでのり

元光文社取締役「女性自身」編集長。31歳で神吉晴夫に抜てきされて、「女性自身」を最高147万部まで伸ばす。昭和45年、労働争議により神吉社長らと退陣。

その後、祥伝社を4人の光文社元役員で設立。隔週刊誌「微笑」編集長として、同誌を最高80万部にまで成長させる。

現在、女性問題評論家。著書は130冊に及ぶ。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ