粗相

粗相

(一般)
そそう

不注意・そそのっかしさから、あやまちをおかすこと。そのあやまち。
大便、小便を漏らすこと。*1

語源

仏教語である「麁相(そそう)」が語源だという説がある。
人の四相である「生・住・老・死」のことで、一生には弱い部分があふれていることからそういう意味で使われた。*2

飲み会

飲み会で誰かが何かを失敗した際に、この「そそう」というフレーズを使ってその人に一気飲みをさせる風習がある。
1998年頃に流行した。非常に迷惑で危険。


現場事故を防ぐ「不注意の心理学」―なぜ起きるうっかりミスや勘違い

現場事故を防ぐ「不注意の心理学」―なぜ起きるうっかりミスや勘違い

*1:岩波国語辞典第七版

*2:粗相(そそう) - 語源由来辞典

ネットの話題: 粗相

人気

新着

新着ブログ: 粗相