譲位

(一般)
じょうい

天皇、帝王がその地位を後継者に譲り渡すこと。
院政期の譲位は形ばかりのもので実権は治天の君が握っているのだが、それでも譲位。
現行の皇室典範では皇太子が変わることがあっても存命中の天皇が変わることはなく、天皇に実務能力のない場合は第3章の規定に従って他の皇族が摂政に就く。

関連

リスト:二文字キーワード

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ