青崩峠

(地理)
あおくずれとうげ

静岡県浜松市天竜区と長野県飯田市の県境に位置する峠。標高1082m。国道152号線の不通区間である。「あまりの崩落の激しさに、日本のトンネル技術が敗退」した場所*1であり、乗用車は兵越峠を通行して迂回することになる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ