LED

(サイエンス)
えるいーでぃー

【Light Emitting Diode】導電することによって発光する半導体素子。発光ダイオード。


最近では中村修二氏の青色LED訴訟が話題になった。
青色LEDが実用化されたことにはとても意味がある。光の3原色である赤、緑、青が揃ったことになり、LEDでほとんどのフルカラーを再現できるようになった。これによりLED信号機やフルカラーLEDの表示装置も増えてきている。また、青色LEDを応用して作られた青紫色レーザーを使った光ディスクも開発されている。

さらに近年では白色LEDの実用化も進んでいる。電球や蛍光灯に比べて余分な熱を消費せず寿命も圧倒的に長いため、次世代の照明として期待されている。

長所

  • CO2排出量が少ない
  • 寿命が長く取り替えなど維持管理コストが安い
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ