UTAU

(音楽)
うたう

UTAUとは、飴屋/菖蒲(あめや・あやめ)がフリーウェアとして配布している、Windows用歌声合成ソフトウェアである。2008年3月に配布が開始された。 歌唱合成ソフトでは、「ユーザーが声を採取して作成した音源を歌唱(音階の調整など)させることが可能」なソフトの一つである。


ピアノロール上にノートを挿入して動かし、完成した譜面のノートにある文字から音声ファイルを使用して結合し、一つの音声ファイルを作ることが出来るソフトウェアである。厳密なソフトウェアの分類としては、以下で説明されるとおり音声合成というより「音声データの挿入(切り貼り)・編集による歌唱ソフトウェア(シーケンサー、あるいはサンプラー)」に当てはまり、Vocaloid等の「歌唱目的に特化した音声合成ソフトウェア」とは、その原理となる合成方法や性質ごと異なる物である。UTAUの機能でまとめるなら、「音声をまとめたファイルを使用し、フォルマントを保ちながらピッチを変更でき、タイムストレッチに対応した音声結合ツール」の1つである。

公開以後、ニコニコ動画やyoutubeにて楽曲のヴォーカルにUTAUで作成した歌を加えた動画などが投稿され、またUTAUで使用される事を目的とした音声ファイルが少しずつアップロードされ、一つのコミュニティを生み出す。2009年には窓の杜大賞にて金賞を受賞した[1]。

2011年1月19日、着うたや着声配信業務も手掛けているドワンゴに音声ファイルの簡易生成用に仕様を変えたエンジンの開発・提供し、『歌う@mobile』のサービスが行われている[2]。

  

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ