ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

(株)Jコミの中の人 RSSフィード

2014-03-28

【応援FANディング商品:1】 くりた陸PDFセット

(※販売は3月29日(土)の12:00からです。場所は http://www.j-comi.jp

f:id:KenAkamatsu:20140327120217j:image

■ このプロジェクトについて

ガン再発で闘病中のくりた陸先生に、治療費用と応援メッセージを送ろうという義援企画です。

また、生原稿の散逸を防ぐため、オークション販売による一括保存を試みます。

完治は難しく、ぜひ今のうちに行動しておきたいと思っておりますので、皆様ご協力お願いいたします。m(_ _)m

11年前の手術から現在に至るまでのくりた陸先生のご様子は、紹介ブログを参照して下さい。

【応援FANディング商品:1】 くりた陸PDFセット

★ 2000円コース(目標100名):1〜5までが貰える。

★ 7000円コース(目標200名):1〜11までが貰える。

−−−

(1) PDF版 『オレの子ですか?』(全5巻)

(2) PDF版 『北極星に投げキッス』(全4巻)

(3) PDF版 『ChuしてBOMB!』(全2巻)

(4) PDF版 『ゆめ色クッキング』(全7巻)

(5) PDF版・くりた陸先生からの感謝メッセージ(直筆ではない)

−−−

(6) PDF版 「最初にガンになったときの闘病記」(100p)

(7) PDF版 『くじらの親子』(全10巻)(※Jコミ未収録)

(8) PDF版 『給食の時間』(全2巻)(※Jコミ未収録)

(9) PDF版 『銀座タンポポ保育園』(と続編と未収録3話)

(10)PDF版・ミニ「カラー画集」

(11)くりた陸先生からの直筆サイン入り葉書

全てのPDFはDRM無し*1で、電子透かし*2が刻印されています。

(1) PDF版 『オレの子ですか?』(全5巻)

私が最も好きな作品です。明るいタッチながら内容は割と深刻な「子育てモノ」。

タイトルから「ドタバタHラブコメ」かと思って読み始めたところ、一話目で大変な事件が起こり、心の準備が出来ていなかったので真っ青になりました(><)。その後は、もうページをめくる手が止まらない。2004年から「THE デザート」誌に掲載。

f:id:KenAkamatsu:20140327013904j:image

f:id:KenAkamatsu:20140327014111j:image:left(2) PDF版 『北極星に投げキッス』(全4巻)

純愛なんだけどちょっとHでドキドキする、学園ラブストーリー。つばさちゃん可愛いですね〜(^^)。1巻目の「消毒」にヤラれてしまった! 俺も消毒したい!(笑)・・・しかし、4巻目で大事件が発生し、後味は苦い大人の味となっています。1992年から「月刊少女ブレンド」にて連載。

f:id:KenAkamatsu:20140327014722j:image:left(3) PDF版 『ChuしてBOMB!』(全2巻)

落ちものラブコメとしては最高にしっくりくる設定で、男が読んでも「うんうん(^^)」と頷いてしまうのですが、冒頭の話で何とヒロインが○○してしまい超ビックリ!(^^;) しかし何かプロローグ(読み切り?)だったようで、続けて1話目がスタートするという・・・。1994年から「月刊少女フレンド」に掲載。

(4) PDF版 『ゆめ色クッキング』(全7巻)

料理マンガは、少年誌&青年誌では非常に数が多いのですが、少女マンガではそれほど見かけない気がします。そんな中、凄腕の女子高生料理人を主人公に据えた、珍しいタイプの少女マンガです。

事件が起こってそれを料理で解決したり、料理勝負になったり、はたまた巻末にレシピが載っていたりと、明らかに少年&青年マンガのフォーマットが取り入れられており、娯楽性は十分。これを週刊で描いて、7巻も続く人気作になったことを考えると、かなりの偉業と言えるのではないでしょうか。週刊「少女フレンド」にて1987年から連載。

f:id:KenAkamatsu:20140327015458j:image

(5) PDF版・くりた陸先生からの感謝メッセージ(直筆ではない)

購入者の方全員に、くりた先生からの感謝メッセージです。


・・・さてここからは、7000円コースです。

f:id:KenAkamatsu:20140327020401j:image:w200:right(6) PDF版 「最初にガンになったときの闘病記」(100p)

最初にガンになったときの闘病記を描いた読み切り(100ページ)。

(7) PDF版 『くじらの親子』(全10巻)(※Jコミ未収録)

1996年〜2002年発行。全10巻の長編。

(8) PDF版 『給食の時間』(全2巻)(※Jコミ未収録)

2006年〜2008年発行。THEデザート誌にて連載。

(9) PDF版 『銀座タンポポ保育園』(と続編と未収録3話)

一巻は出たのですが、売り上げが悪いということでその後描いた「リターンズ」は単行本にならず。コミックス未収録3話分もPDF化。

(10)PDF版・ミニ「カラー画集」

くりた陸先生の美麗なカラー画集です。大画面PDFでお届けいたします。

f:id:KenAkamatsu:20140327024130j:image

(11)くりた陸先生からの直筆サイン入り葉書

くりた陸先生から、一人一人に直筆サイン葉書を郵送いたします。宛名と住所はJコミが自動で印刷するなど、くりた先生の労力は最低限にまで抑える予定です。*3


■ スタート時間:3月29日(土)の正午より

  • 募集期間は1ヶ月です。
  • 商品の引渡しはいずれも4月1日以降となりますので、消費税は8%となります。
  • クレジットカードが無い場合は、コンビニで買えるビットキャッシュをご利用下さい。
  • 申し込みには、あらかじめ「会員登録」(※無料)して、Jコミにログインしておくことが必要です。
  • Jコミの手数料は0%です。クレジットカードの手数料以外は全額がくりた陸先生に渡ります。

■ 今回だけの特別な機能

  • いつもと違って、今回はお一人様につき、何口でも追加支援が可能です。
  • 目標額(100%)を超えても締め切らず、続けて受け付けします。
  • 購入者のハンドルネームと「購入口数」が表示され、購入者が自分の支援額をアピールできます。
  • 1回購入した後、何度でも追加購入できます。また、2000円コースと7000円コースを混ぜて細かく購入できます。
  • その都度、先生への応援メッセージに追記(編集)できます。

【応援FANディング商品:2】 くりた陸オークション

(※オークション開始は3月29日(土)の12:00からです。場所は http://www.j-comi.jp

f:id:KenAkamatsu:20140327120217j:image

『オレの子ですか?』の生原稿5巻分と、くりた先生がお気に入りで残しておいたカラー原画を、オークション販売いたします。

今回のオークションまでの経緯は、こちらを参照して下さい。

【応援FANディング商品:2】 くりた陸オークション

(A)カラー原画・1枚(実物)「少女フレンド誌」表紙・・・2万円からスタート

(B)カラー原画・1枚(実物)『ChuしてBOMB!』・・3万円からスタート

(C)カラー原画・1枚(実物)『くじらの親子』・・・・・・3万円からスタート

(D)カラー原画・2枚(実物)『ゆめ色クッキング』・・・・4万円からスタート

(E)カラー原画・3枚(実物)『北極星に投げキッス』+テレカ・・・6万円からスタート

(F)カラー原画・8枚(実物)「ティーンズハート誌」表紙・・・7万円からスタート

(G)生原稿・5巻分(実物)『オレの子ですか?』・・・20万円からスタート

■ スタート時間:3月29日(土)の正午より

  • オークションの開催場所は、JコミのTOPページです。
  • 商品の引渡しはいずれも4月1日以降となりますので、消費税は8%となります。
  • 入札には、メールフォームを使います。そこでは、住所や電話番号を明らかにして頂く必要があります。また、あらかじめ「会員登録」(※無料)して、Jコミにログインしておくことが必要です。
  • オークションに勝利した後、お支払いは銀行振り込みになります。クレジットカードではありません。分割支払いも不可です。
  • TOPページに、その時点での最高額が表示されます。それ以上の金額で入札して下さい。一定時間以内に、その新しい入札額がTOPページに表示されます。
  • ヤフオクやeBayのような自動入札機能はありません。申し訳ありません。


f:id:KenAkamatsu:20140327213703j:image:right(A)カラー原画・1枚(実物)「少女フレンド誌」表紙

B4版カラー原画。

少女フレンドの表紙画として使用。



(B)カラー原画・1枚(実物)『ChuしてBOMB!』

大きなB3版イラストのため、輸送が間に合いませんでした。

1巻の読み切りの後の、第一話の扉見開きイラストです。



(C)カラー原画・1枚(実物)『くじらの親子』

大きなB3版イラストのため、輸送が間に合いませんでした。

1巻二話目の見開きイラストです。



f:id:KenAkamatsu:20140327213930j:image:right(D)カラー原画・2枚(実物)『ゆめ色クッキング』

6巻の表紙と、横長イラストです。



f:id:KenAkamatsu:20140327214157j:image:right

(E)カラー原画・3枚(実物)『北極星に投げキッス』+テレカ

カラー原画2点に加え、テレホンカードの原画と、テレホンカードそのものもお付けします。計4点。



(F)カラー原画・8枚(実物)「ティーンズハート誌」表紙

B4版カラー原画8枚組。

f:id:KenAkamatsu:20140327225448j:image


(G)生原稿・5巻分(実物)『オレの子ですか?』

生原稿の5巻セット。3年間は転売禁止とさせて下さい。

*1:どんな機種にでもコピーして、自由に閲覧できます。

*2:購入者のメールアドレスなどの個人情報を薄く刻印しておき、Winnyに流すなどの行為を防ぐ仕組み。

*3:数量によっては、それなりの日数をいただきます。

2014-03-27

【応援FANディング】 ガンが再発した「くりた陸」先生と、生原稿の保存問題について

大変つらいお知らせをしなければなりません。

私が個人的に「Jコミで最も読み返している作品」の一つである『オレの子ですか?』や、週刊少女フレンドにて7巻もの連載となった『ゆめ色クッキング』の作者、くりた陸先生をご存じでしょうか。

f:id:KenAkamatsu:20140327013814j:image

実は、くりた陸先生は11年前に乳がんの宣告を受けておりまして、その時すでにステージ3で「5年生存率は50パーセント」とのことでした。幸いにも手術はうまく行き、しばらく転移も発見されず、何年も執筆活動を続けることができたのです。

しかし一昨年、とうとうガンの再発転移が発見されてしまいました。

医師によると、「ガンは急にアクセルを踏む場合もある」とのこと。

そこで、くりた先生から

今のうちに身辺整理をしたいのと、その整理の一環でこれからやってくるであろう治療の費用にあてられたら

ということで、JコミFANディングに立候補したいとの申し出を受けております。

こういった義援的なJコミFANディングは、以前に「海明寺裕・応援FANディング」があります。その時は500名もの温かい支援を受け、海明寺先生のリハビリ費用として大きな貢献をすることができました。

・・・そこで、今回は 『くりた陸・応援FANディング』と名付けて、くりた先生の支援をさせて頂きたいと思います。

まずは、くりた陸先生ご自身による「JコミFANディングに至る手記」をご覧下さい。

11年ほど前に乳がんの宣告を受けました。ステージは3、最初に行った総合病院では、もう治療はできないということで大きな病院を紹介してもらいました。

5年前だったら、もう死ぬしかないよ、と医者にいわれ泣いた日々。

抗がん剤で腫瘍を小さくしてから手術しましょう、ということで手術までの半年間は辛い物でした。ドラマや漫画であるような脱毛、むくみ、何十個もの口内炎。味覚異常。

5年生存率は50%以下といわれ、自分の原稿をほとんど捨てました。(死んだあとに残しておきたくないと思って)

手術をしてみると、リンパにも転移が見られていたとのこと(しかも10個も)。

娘が成人するまで命はないかも、そう思っていました。


けれど幸いにも毎回の検査で転移は見られず10年。もうこのまま完治なのかもと思っていた一昨年遠隔転移があると言われました。(骨とリンパ)

医師からは、もう治すのは無理なので少しでも延命を考えて行きましょうと言われました。

今の病院では緩和ケアや、終末医療は行っていないけれども、紹介は出来るという話を家族で聞いて泣きました。



けれど、あれから1年半、私のガンは緩やかに進行していて特に生活に支障はないです。

でも、いつかはその日が必ず訪れる訳で、その前にいろいろ処分しておきたいと思い、Jコミのファンディングで原稿を売ってもらえないかと赤松先生に頼みました。(長い前振りすみません)

しかし、原稿は漫画家にとって大事な物なのでそれを手放すということはそれ相応の理由が必要だと思うので、病気のことをあかしてやってみてはどうかと。


以前は捨てた原稿ですが、もし私のことを好きで原稿が欲しいというかたがいるなら、その方のところで過ごしてくれるのがいいのかなと思います。


こんな風に言っておきながら、案外長生きしてしまうかもしれないですが、そうなることを願って。


くりた陸

ご覧の通り、くりた先生は前回の手術の際、何と「主な作品の生原稿」を処分してしまったそうです。確かに、生原稿の束は(同業者ならご存じでしょうが)場所も取りますし、気持ち的な問題もあったようですが、私は「漫画文化財の後世への保存」の観点から悲しく思っております。

・・・幸い、『オレの子ですか?』の生原稿は残っておりました*1

今後、マンガ家にこういった事態が発生した場合、どうしたら良いかのテストケースとして、私は「オークション形式による、善意の読者へのまとめ販売」も同時に提案いたします。*2

くりた先生は、病院の先生に終末医療についての説明までされ、かなり落ち込んでいたのですが、治ることはないけれどもゆるゆるとした経過とのこと。

ぜひ今のうちに行動しておきたいと思っておりますので、皆様ご協力お願いいたします。


【「くりた陸・応援FANディング」について 】

★ 目的

  • くりた陸先生の過去作品を使って「JコミFANディング」を単発で行い、目標額160万円と応援メッセージを集め、先生にお渡しする。
  • 運良く残った『オレの子ですか?』の生原稿5巻分をオークション販売し、「一人」の善意の読者に保管して頂く。転売は3年間NGとする。
  • 先生お気に入りということで残されていたカラー原画も、同時にオークション販売する。

★ 期間

  • 3月29日(土)の正午よりスタート。
  • 1ヶ月間(4月29日まで)募集。

★ 今回だけの特別な機能

  • 1人で何口でも購入可能。*3
  • 目標額(100%)を超えても締め切らず、続けて受け付け可能。
  • 購入者のハンドルネームと「購入口数」が表示され、購入者が自分の支援額をアピールできる。
  • 1回購入した後、何度でも追加購入できる。また、コースを混ぜて細かく購入できる。
  • その都度、先生への応援メッセージに追記(編集)できる。

以下が、今回用意したコースです。

【応援FANディング商品1】 くりた陸PDFセット

★ 2000円コース(目標100名):1〜5までが貰える。

★ 7000円コース(目標200名):1〜11までが貰える。

−−−

(1) PDF版 『オレの子ですか?』(全5巻)

(2) PDF版 『北極星に投げキッス』(全4巻)

(3) PDF版 『ChuしてBOMB!』(全2巻)

(4) PDF版 『ゆめ色クッキング』(全7巻)

(5) PDF版・くりた陸先生からの感謝メッセージ(直筆ではない)

−−−

(6) PDF版 「最初にガンになったときの闘病記」(100p)

(7) PDF版 『くじらの親子』(全10巻)(※Jコミ未収録)

(8) PDF版 『給食の時間』(全2巻)(※Jコミ未収録)

(9) PDF版 『銀座タンポポ保育園』(と続編と未収録3話)

(10)PDF版・ミニ「カラー画集」

(11)くりた陸先生からの直筆サイン入り葉書

全てのPDFはDRM無しで、電子透かし*4が刻印されています。よって、どんなPCや端末にでも自由にコピーして、好き勝手に読書することができます。

f:id:KenAkamatsu:20130628123949j:image:w200:right1人一口を購入していただいた場合、それだけで目標額160万円を達成します。(※例によってJコミの手数料は0%です。)

しかも今回は、いつもと違って「一人何口でも購入可能」となっています。つまりグラフが右端まで伸び切っても、パーセント表示(%)だけは100%を超えてどんどん上がっていくのです。システム上は、数百万円というカウントも可能です。

また、購入者のハンドルネームと口数が公開されるので、「ファンだから10口購入!」などとアピールできます。口先でだけでなく実際に現金が渡るので、そこは誇って良いでしょう。(もちろん、購入口数やハンドルネームを非公開にすることもできます。)

応援メッセージは、くりた陸先生に伝わります。そして購入者全員に、くりた陸先生からの感謝メッセージが届きます。

これに加えて、生原稿とカラー原稿(どちらも本物)のオークションも行います。原稿の散逸や、可燃ゴミ化だけは防ぎましょう。

【応援FANディング商品2】 くりた陸オークション

(A)カラー原画・1枚(実物)「少女フレンド誌」表紙:★2万円からスタート

(B)カラー原画・1枚(実物)『ChuしてBOMB!』:★3万円からスタート

(C)カラー原画・1枚(実物)『くじらの親子』:★3万円からスタート

(D)カラー原画・2枚(実物)『ゆめ色クッキング』:★4万円からスタート

(E)カラー原画・3枚(実物)『北極星に投げキッス』+テレカ:★6万円からスタート

(F)カラー原画・8枚(実物)「ティーンズハート誌」表紙:★7万円からスタート

−−−

(G)生原稿・5巻分(実物)『オレの子ですか?』:★20万円からスタート

−−−


■ スタート時間:3月29日(土)の正午より

  • 開催場所はJコミのTOPページです。
  • 商品の引渡しはいずれも4月1日以降となりますので、消費税は8%となります。
  • 申し込みには、あらかじめ「会員登録」(※無料)して、Jコミにログインしておくことが必要です。
  • 従来までの「クレジットカード(VISA/MASTER)」支払いに加えて、「ビットキャッシュ」が利用できます。コンビニで払える電子マネーの一種です。クレジットカードをお持ちでない方はご利用下さい。

f:id:KenAkamatsu:20110915025256j:image:w100

f:id:KenAkamatsu:20130412130046g:image:w250

*1:本当に泣ける作品ですので、ぜひ読んでみて下さい!

*2:本当は、国に保管する機関なりが欲しいところですよね。特に「原稿の散逸(バラバラ)」だけは防ぎたいです。

*3:何口買っても、配信されるPDFは1セットだけです。同じファイルを大量にもらっても困るでしょうし(^^;)。

*4:購入者のメールアドレスなどの個人情報を薄く刻印しておき、Winnyに流すなどの行為を防ぐ仕組み。電子透かしを不正に除去すると、著作権の侵害とみなされる(第113条第3項)。

2014-01-20

★ 第3回「JコミFANディング」も、堂々283万円の売り上げ!

1ヶ月間の募集期間を経て、無事に第3回「JコミFANディング」が終了いたしました!

ご覧の通り、総額 283万4千円 の売り上げを達成です!(^^)

(※JコミFANディングの仕組みについて)

f:id:KenAkamatsu:20140120122215j:image

ここからクレジットカードの手数料だけを引き、後は全て作者先生の取り分となります。(例によって、Jコミの手数料は0%です。)

JコミFANディングは、一般的なクラウドファンディングと違って、目標額に達していなくても、表示されている金額が作家側に入りますし、別にこれから新作漫画を描くわけでもないので、極めてローリスク&ハイリターンなシステムと言えるでしょう。

また、読者側も「DRM無し&電子透かし」の漫画PDFセットを得ることができ、手持ちのあらゆる端末に自由にコピーして読むことが出来ます。しかもマニアックな少数限定セットですから、持っていると漫画マニアの友だちに自慢できること請け合い。


・・・では、購入者の皆さんへ、今後の予定をお知らせいたします。

(1)電子透かしを刻印する

f:id:KenAkamatsu:20110915052122j:image:w140:leftこれで購入者が確定しましたので、これからPDF1つ1つに「電子透かし」 *1を入れていきます。

電子透かしは、例えば「鈴木みそPDFセット」でしたら、購入者の200人全員でそれぞれ異なっていますので、(フルオートで出来ますが)結構時間がかかります。サーバ1台をフル回転させて、作者一人につき3日程度でしょうか。それがあと6作家分となります。更に内容チェックも必要です。

(2)購入者にメールし、ダウンロードしてもらう

f:id:KenAkamatsu:20120102113426j:image:w120:left「電子透かし入りPDF」の準備が出来たら、購入者一人一人にメールし、ダウンロードしてもらいます。

みんな同じデータではなく、それぞれ異なったファイルですので、全ての作者の商品を同時にダウンロードしてもらうのは、サーバ容量&速度的には難しいと言えるでしょう。

そこで購入者の方々には、次の順番でダウンロードして頂くことにします。

  1. 鈴木みそPDFセット(既にDL開始)
  2. 新沢基栄PDFセット(既にDL開始)
  3. 松山せいじPDFセット(既にDL開始)
  4. 猪熊しのぶPDFセット(既にDL開始)
  5. 御米椎PDFセット(既にDL開始)
  6. 佐藤正PDFセット(既にDL開始)
  7. 夜麻みゆきPDFセット(準備中)

これは、「商品内容が確定した順番」です。

それぞれのダウンロード開始日は、(刻印の時間を考えても)数日はズレていくはずです。つまり最後の「夜麻みゆきPDFセット」のDL開始日は、最初の「鈴木みそPDFセット」のDL開始日から、何週間か遅れることになります。・・・が、その先生の商品内容の確定が遅かったためと諦めて欲しいと思います。(^^;)

(3)直筆サイン入りハガキを郵送。飲み会セットを開催。

f:id:KenAkamatsu:20121219172734j:image:w140:left直筆サイン入りハガキは、Jコミ側で購入者の住所を印刷し、各先生方に渡されます。そして、先生方が各自でイラストやサインを書き、直接ポストに投函していただく仕組みになっています。

また飲み会セットは、購入者だけが入れる掲示板で各セットごとに日にちや場所が相談され、通常1〜3ヶ月以内くらいで開催されます。

(4)参加作家に収益を振り込み

f:id:KenAkamatsu:20110915025256j:image:w130:leftクレジットカード会社から購入代金が入金され次第、各先生方に今回の収益金をお振り込みいたします。恐らく電子書籍ストアの中では最速で、2月中旬には振り込まれます。

*1:電子書籍や音楽ファイルなどに埋め込まれる、特殊な個人情報などのこと。これを不正に除去すると、著作権の侵害とみなされる。(第113条第3項)

2014-01-17

山本夜羽(=玄田生)先生の 『共犯妄想」(全1巻)を無料公開しました

f:id:KenAkamatsu:20140210235003j:image:left山本夜羽音先生の6冊目の単行本です。この頃、ペンネームを「夜羽」に統一した模様。

1996〜98年にかけて、エロトピアや漫画ばんがいち等に掲載された作品を10本集めて、1998年にワニマガジン社から発行された、山本夜羽(=玄田生)先生の

 『共犯妄想」(全1巻)を無料公開しました。

 http://r18.j-comi.jp/book/comic/46571

中心になっているのは「終わらない歌をうたおう」前・中・後編ですね。肝心の「現在の梶本」が最終話にならないと登場せず、そこまではどうしても読まざるを得ないという上手いネーム構成。

後書きに「とにかくムカつく児童ポルノ法案」とあって、先生の活動歴の長さに驚きます。(^^;)

2014-01-16

進藤ウニ先生の 『日常スープ』(全1巻)を無料公開しました

f:id:KenAkamatsu:20140210232817j:image:leftBL系や二次創作でも活躍中の進藤ウニ先生の商業コミックスをご紹介しましょう。

BL雑誌「バジル」に掲載された作品に、同人再録と書き下ろし100枚以上を加えて、2007年5月に東京漫画社から発行された、進藤ウニ先生の

 『日常スープ』(全1巻)を無料公開しました。

 http://www.j-comi.jp/book/comic/46561

何と実質10年越しの単行本化(笑)。BL雑誌掲載ではありますが、内容は特にBLというわけではありません。イケメン達の日常ギャグであり、美女も出てきますので、一般誌作品として普通に楽しめるのではないでしょうか。私は東洋医の源慎一先生押しかな。

2014-01-14

里中満智子先生の 『ラファエロ・その愛』(全1巻)を無料公開しました

f:id:KenAkamatsu:20140204021440j:image:left日頃から、各種ロビイングなどで大変お世話になっておりますm(_ _)m。何と巨匠中の巨匠・里中満智子先生の名作を何冊か掲載許諾頂きました!

まずは、1996年に描き下ろしで美術出版社から発行された、里中満智子先生の

 『ラファエロ・その愛』(全1巻)を無料公開しました。

 http://www.j-comi.jp/book/comic/46551

美青年で性格も良い主人公ラファエロが、ダ・ヴィンチとミケランジェロという(対立する)2人の大天才から同時に一目置かれる、という少年漫画じみたフォーマットが非常に気持ちいい作品。原本では参考文献として30冊もの資料本が記載されており、里中先生の熱意が分かります。

2014-01-13

かわはらしん先生の 『夢色シスターズ』(全1巻)を無料公開しました

f:id:KenAkamatsu:20140204015650j:image:leftJコミR18で「ロマンな二人」などを公開中の、かわはらしん先生。今回は珍しい「連載モノ」です。1992年12月にメディアックスから発行された、かわはらしん先生の

 『夢色シスターズ』(全1巻)を無料公開しました。

 http://r18.j-comi.jp/book/comic/46541

事故で死にかけ、最新医学で体を再生したお姉ちゃんの股間には、何とチ●チンが付いていた・・・というSF的な導入ですが、内容は至ってライト。途中からは先生も混じって、ドタバタHギャグの様相を呈してきます。(笑)