真・業魔殿書庫 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2007-07-31

[]最近読んだ漫画


ないしょのつぼみ -めばえ-

1巻の前の話と短編を収録。

八重と葉の話はいいですねぇ。

それにしても動物の話は卑怯だと思うんだ。涙腺が…


電脳コイル THE COMIC (ちゃお8月号付録)

先々週からアニメを観はじめて、面白いので付録目当てにちゃおを購入。

アニメとは展開が違うみたいだけど、基礎の基礎となる人間関係が解って面白かった。

小説も買ってみよう。


ぼくらの(7)

ネタバレが致命的なので、この漫画は下手なこと書けないなぁ。

護る為に戦っている子供達と、護られていることを知らずに憎む人達の構図が、さらに明確化されてきました。

今までと状況が違うだけに、この後の子供達は戦いの前の時間をどう過ごすのかなぁ。


宙のまにまに(3)

近江部長いいなぁ。感情が読み取りにくい表情がいい。

そして我らが路万部長は…やっぱり輝ききれていない気がする。

 →レビュー


ククルカン 史上最大の作戦(6)

お気楽な軍隊も、戦争が激化したことでシリアスさが増えました。

でも、非戦闘時のグクマッツとか見るとやっぱりお気楽がこの漫画だなぁ。


日常(1)

ナンセンス!シュール!そして唐突!

アホなことだけど、本人には重大。これが日常的なのかもしれない。

 →レビュー


いちごの学校

書き下ろしを引っさげての単行本、待ってました!

教師と生徒の恋愛を描いた作品は多くあるけど、在学中に手を出すとこうなるわけで。

その後のことを描き、キャラの心情もリアルさがあって、黒いけど面白い。

 →レビュー


でじぱら(2)

美少女×デジタル家電という貴重な漫画。

説明漫画っぽさは強いけど、ある程度用語が解れば楽しめると思う。用語が全くわからないと投げるだろうなぁ。

 →レビュー


はやて×ブレード(7)

上条・染谷組vs朱・氷室組の決着、Sランカーのエキシビジョンマッチを収録。

最近、主人公組の影が薄いなぁ。

まぁ、メインキャラが誰であっても基本的なノリは変わらない漫画だけども。

上位ランクの戦いで、綾那が前に進みだすキッカケ作りに繋がっていくのかな。


ぴよぷーカレー番長

夏はカレーだよね。いや、カレーは年中旨いんだけどさ。

次の休日にカレーを作ろうと思いました。

 →レビュー

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/LIT/20070731/1185890951