Hatena::ブログ(Diary)

芸術の風景 展覧会情報 artscene このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-01-10 さいたま市 埼玉会館 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

artscene2014-01-10

障害者アート企画展

2014年1月10−14日 

さいたま市  障害者アート企画展

埼玉県障害者アートフェスティバルの一環

http://www.pref.saitama.lg.jp/site/festival/kikakuten25.html


例年を大幅に上回る過去最高の2000人超の来場者が見込まれている。


10時〜18時

入場料 無料

埼玉会館 第3展示室 (さいたま市浦和区高砂3−1−4)

f:id:artscene:20140124041141j:image

高崎線・宇都宮線・京浜東北線 浦和駅西口下車徒歩6分 

埼玉県障害者アートフェスティバル実行委員会

企画・運営 埼玉県障害者アートマネージメントワークショップメンバー

指 導  美術家 中津川 浩章

 国内外で個展やグループ展多数開催。全国でアウトサイダーアートについてのレクチャー、ワークショップ震災後のトルコでライブペインティングやワークショップを実施。東日本大震災被災地福島、南相馬市などで、レクチャー、ワークショップを行う。展覧会の企画・ディレクションなど、「ワンダーアートコンテスト」「エイブルアートアワード」選考委員を務め、障害者施設「工房集」のアートディレクター。2012年埼玉県障害者アートフェスティバル障害者アート企画展ディレクション


問合せ先 埼玉県障害者アートフェスティバル実行委員会事務局

  (埼玉県福祉部障害者福祉推進課内)

   住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂3−15−1

   電話:048(830)3312 Fax:048(830)4789

松原 美海「あふれるエネルギー」

f:id:artscene:20140124041222j:image

鉄道絵画の作者は埼玉県日高市 福島尚さん(44)

生まれつきの知的障害(自閉症)を持つが、画才が開花している。

制作した作品数は100枚以上。展覧会での受賞も増え、県立近代美術館や東京都美術館などにも出品した。

地元の学校に飾られたり自治体が広報誌に使用したりすることも増えている。

f:id:artscene:20140124041303j:image

Connection: close