Dog Planet Cafe 〜 犬惑星 〜 このページをアンテナに追加

2009-10-22

むしろ昨今のオタク趣味は、合理的判断の結果なんです

 

 

◆痛いニュース(ノ∀`):若者の車離れは「家庭用ゲーム機がいけない」とトヨタ自動車幹部

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1327270.html

 

 

いや、そうじゃなくて…

日本人はむしろ合理的でお人好しだからなんじゃないかと思う。

ある意味アタマが良すぎて身動きできないというか。

 

僕は大型免許持ってるけどクルマには乗らない。

それというのも第一の理由はリスクを取りたくないから。

まず自分が運転がヘタだというのもあるけど、たとえどんなに巧い人でも貰い事故からは逃れられない。

ヘタな自分が運転するのは公道で刃物を振り回すようなものだという自覚があるし、そんな刃物を振り回した狂人の群の中に突っ込む度胸はない。

 

あと、クルマはコストと時間など無駄も多い、つまり「非合理」だから。

昔よく先輩のクルマに乗せてもらって遠出すると、渋滞に巻き込まれた。

そうすると一時間や二時間のロスではない。

半日くらいはアッという間に無駄になる。

電車だったらとっくに家についてるよという、あの不毛さが耐え難かった。

かといって、自分だけさっさと降りて帰るワケにもいかない。

 

今なら都心に住んでいるので交通の便は鉄道でまかなえる。

クルマでしか行けないところもあるし、ドライブの楽しさも理解はできるけど、むしろ嗜好品や娯楽としてだったら、コストが掛かり過ぎる自家用車よりもタクシーを選ぶ。

タクシー乗りまくったって、今の生活だったら自家用車を維持するより安い。

 

僕の場合、クルマ社会の恩恵は充分に受けているし、クルマは必要だと思うけど、自家用車は要らないという論理。

 

ニュースのタイトルにあるように「クルマ離れはゲームのせい」というのは間違っているとおもうけど、「クルマ離れ」と「ゲーム好き」が表裏一体なのは確かだと思う。

最近、にわかにライトオタクが増えているのは、みんな合理的になっているからだ。

ゲームだったら、ほんの数千円で何十時間も遊ぶことができる。

娯楽としてはこんなにコストパフォーマンスの高い遊びは他にない。

休日の家電量販店に行くと、ゲームコーナーに老若男女がひしめいていたりする。

昔、オタクといえば他人が価値を見出さないものに対し無尽蔵に金をつぎこむ「非合理」な存在だった。

オタキングが「オタクは死んだ」と言う時のオタクは、まさにこのタイプを指している。

しかし今のライトオタクは「合理的」な判断に基づいてオタク趣味を選択しているのだ。

むしろ安上がりでお手軽だからこそ、アニメやゲームにハマるのだ。

だから金は出さないし、マーケットは熱いのに儲からない。

 

現代人は合理的だからこそ、恋愛に奥手なんだというのも、なんか昔「非モテ」関連の議論でさんざんやった話な気がする。

恋愛はリスクが高いわりに見返りが少ない。

結婚は普通に生きる上で必然性が無い。

特に男性側にとって。

 

女性はいまだに「結婚して子供を産まないと一人前じゃない」という迷信の世界に生きている。

しかも酷いことに、その迷信は政治的な意図をもって押しつけられている。

最近顕著な流れは、「恋愛」と「結婚」は別モノ、だから「恋愛の延長ではなく合理的な判断に基づいて結婚しましょう」という論理。

「婚活」もこうした識者の先導によって煽られている。

 

しかしセックスしたいなら風俗の方が安上がりだ。

承認されたいなら恋愛より仕事の方が、金と承認の一挙両得だ。

癒されたいならペットを飼った方が手っ取り早い。

犬を飼えない住環境だったらDSで『ラブプラス』をプレイすればいい。

いやむしろ、普通にエロゲーでいい。

虚しいというのなら、恋愛だって同じくらいに虚しいだろう。

恋愛至上主義者というのは、単に中毒のターゲットが異性であるというだけなのだから。

 

結局、あとは結婚に何が残っているかというと「相互扶助」という面しか残っていない。

しかし女性が一方的な援助を求める限り、この「お互い様」という認識の上に成り立ったシステムは起動しない。

養われたいけど介護はしたくないというのなら、嫁に使う金を貯蓄あるいは投資して老後に備えた方がよっぽど合理的だ。

 

そもそも結婚の果てに構築される「家族」の価値が暴落している。

家族は重荷でしかなく、子供に未来を託すのは酷というモノだろう。

かつて子供は労働力だった。産んで育てれば見返りが期待できた。

しかし今や、数千万という教育費をかけて大学を出したところで就職は不確実だし、将来自分を養ってくれる望みは薄い。

 

はっきり言って世間が「結婚」と「出産」を推奨するのは国策でしかない。

戦時中に「産めよ増やせよ」で富国強兵したのと同じ。

たしかに人口が増えれば簡単に景気は回復するだろう。そんなもんだ。

しかし少子化対策を叫ぶ政治家がすでに責任を放棄しているのだから、もう歯止めはきかない。

あとはもう、少子化対策という名の利権に老人達が群がるだけだ。

それくらいの利用価値しかない。

 

ちなみにそこまで「家族」というものに対して否定的な僕が、なぜ結婚したのかといえば、世間一般の認識とは別の部分に「合理性」を感じたからに他ならない。

「生活」と「趣味」にプラスして、「仕事」の面でも支えてくれる相手だったからだ。

ある意味、昔で言う農家の嫁とか、家族経営で商店を営んでる感じに近いものがある。

 

-----------------------------------------

 

この不況の根源は、みんながそこそこ賢くなってしまったからというジレンマがある。

みんな「企業には騙されないぞ!」という生活防衛に走っている。

だけどその「知のレイヤー」はまだ低い次元でしかないということには気づいていない。

人間にはもう一つ、見逃せない習性がある。

「本当の事より、説得力のある嘘を信じてしまう」というオカルト思考があって、たいていの合理的判断の裏にはオカルトが待ち受けている。

だから「良かれと思ってやった事」が裏目に出て損をしてしまうのだ。

まさに今の状況は合理的判断に基づいてオカルト的な決断に達してしまった結果だろう。

かなり唐突かも知れないけれど、インフレよりもデフレを好む国民性というのがその最たるものかも知れない。

結局、個人が合理的判断で行動した結果、金銭の流れは滞り、深刻な悪循環をもたらしている。

だからといって、自分は損をして社会に貢献しろと強要するのも不可能だ。

 

オールニートの時に飯田先生が言っていたと思うんだけど、お金はコメのように腐らないからみんな貯め込んでしまう。

だから緩やかなインフレが必要なのだというようなことを言っていた。

インフレだと、貯め込んでいるだけでは金銭の価値は下がってしまう。

だったら使ってしまった方が得だという合理的判断が働くから。

 

合理性を餌にして誘導するという戦略は、ディズニーランドが巧いと思う。

思想の世界ではアーキテクチャーが話題になってるけど、ウォルトは50年以上前からそれをやっている。

 

これからの商売は、バカな消費者を騙すんじゃなくて、消費者が合理的判断に基づいて動いた場合に自分も利益を得られるような仕組みを作るしかないんだろう。

そうでなきゃ、あとはもう一度日本人に退化してもらって一億総白痴化してもらうしかない。

まあ、実際にやるなら、そっちの方がよっぽど簡単だし…

 

もしかしたら実際に政治やメディアや企業は、僕たちに「退行」を求めているのかも知れない。

考えてみると『崖の上のポニョ』も、おバカブームもケータイ小説ブームも、「バカになれ」というメッセージだった。

後先考えず行動しようぜ! ロジックよりも欲望に素直になろうぜ!

借金してパチンコやって、セックスして子供増やそうぜ!

みたいな…

まあ動物的に正しい事って、世間に結構受け入れられやすいからね。

あと残る景気対策は宗教と戦争くらいか。

 

-----------------------------------

 

◆追記(200.10.29)

 

おそらくこのエントリーだけを読んだ人にはわかりにくい部分があるので、捕捉でリンクを貼っておきます。

すべて個人的な妄想です。上から目線ですみません。

 

「人は真実よりも、説得力のある嘘を信じてしまう」という話はこちら↓

 

セカイ系な親父の鬱な話

http://d.hatena.ne.jp/dog-planet/20090625

 

◆集団ストーカーの恐怖・前編

http://d.hatena.ne.jp/dog-planet/20090628

 

◆集団ストーカーの恐怖・後編

http://d.hatena.ne.jp/dog-planet/20090629

 

 

 

なぜポニョを「バカになれ」というメッセージと捕えているのかという理由はこちら↓

 

◆ヤンキー回帰としてのポニョ

http://d.hatena.ne.jp/dog-planet/20080817

 

<上記へ至るまでの過程>

◆本当は怖いポニョの都市伝説

http://d.hatena.ne.jp/dog-planet/20080803

 

◆本当はあまり怖くないポニョの都市伝説

http://d.hatena.ne.jp/dog-planet/20080805


-----------------------------

■追記2010.02.03

◆ゆとりの次は「さとり世代」?

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1002/02/news060.html 

なるほど。若者の合理性は「さとり」近い。

宗教的な解脱も、本人の思い込みによるところがあるし。

他人からどう見えようと、本人が「悟った!」と思った瞬間に悟りは開けてる。

■追記2010.12.08

◆【社会】 「クルマ買うなんて、バカじゃないの?」…モノを買わなくなった若者=「嫌消費」世代、仲間にバカにされることを恐れる

http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1291788311/

dadadada 2009/10/24 23:45 合理的という意味では恋愛すらも合理的判断で動いている気がしますよ。性格が合う、ルックスが良い、バスケが上手くてカッコいい。結局それって、婚活に必要とされている経済的能力と何が違うのって話になると思います。女性の観点からだけからではなく、男性の観点からもね。
あと、結婚する人間の割合は今後どうなるか分かりませんが、今はまだ未婚の方がマイノリティーではあります。本当に現代人の中に価値性が失われつつあると言われても、やっぱりこの手の議論は眉唾物です。

崖の上のポニョはバカでも見れるけど、バカはあの作品の良さを理解出来ない。

dog-planetdog-planet 2009/10/25 07:24 コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、合理的な判断の結果として恋愛や結婚をしてる人はたくさんいますよね。
僕は行列のできるラーメン屋に並ばないけど、「行列のできるラーメンが食べたいんだ」とか「並んで食べるからおいしいんだ」って人にとっては、それも充分に合理的な理由ですし、
 
読み返してみると僕の言っている「合理的」って、「自分が納得できる」って程度の意味しかないですね。
でも、逆に言えば今、クルマが売れないとか結婚する男女が減ってるってことは、それに「納得できてない」人が増えてきてるからじゃないのかなあと思います。
いまだに未婚の方がマイノリティーってのは確かだと思います。比率としては。
 
あとはけっこうみんな、表面的な損得勘定に流されて結果的に損をしてるというのが現状な気がします。
個人的には子供なんて産まない方がお金もかからなくて得だけど、
国家単位で見れば人口は増えた方が景気は良くなるし年金だって貰えるんだから得だろうと。
まあ、視野狭窄でなかなか全体を見ようとしないという人間の習性は、今にはじまったことじゃないですけどね。

dog-eat-dogdog-eat-dog 2009/10/25 08:15 損得で考えたら常にソンばかりしているような自分の人生
ですが、あまりに利己的になっていたころを今思い出すと
周囲の人たちに多大な迷惑をかけていたなと思う今日この頃です

voicevoice 2009/10/25 08:59 同一の結果を基準にした場合に、複数の選択枝から選ぶ方法の1つが合理性だと思うのですが。車を選んだのも費用や時間、一緒に旅行する事を考えた上で合理的だったのではないでしょうか。

恋愛や結婚は合理化できるほど単純なものではないと思いますが、単純な結果の部分部分だけを捉えて合理化していくことを覚えてしまい、安直に判断する傾向になってしまったのではないでしょうか。

lukkurolukkuro 2009/10/25 09:51 大胆な仮説で面白い。

jo_30jo_30 2009/10/25 11:03 「合理性を餌に誘導する」ことも、別に、そんなに難しくないと思います。マルチ商法が廃れない理由とかもそのへんにあるわけで。
「愚かであることは知識の欠如を意味しない。つまり馬鹿は馬鹿なりに完全なのである。」ということの意味。合理的選択に基づく無謬性への抜きがたい欲望…とかいうのが、むしろ一番タチが悪いのではないかと思います。
パチンコやって盛大に子作りして「もいい」し、少しは頭使って後先考え「たい」ならば考え「てもいい」んじゃないですか? そこに優劣をつける基準て何なのでしょう。

ゴン太ゴン太 2009/10/25 17:24 まぁ予想通り二次元に嫉妬した女どもが大発狂してるな。
一度男の立場になって考えてみれば、このエントリーで書かれていることが正論だということぐらいわかろうものだろうに。
まともな頭があるのなら、冷静に考えてみれば理解できるだろが。
男は賢くなった、そして現実の女の魅力の無さに気づき、より賢明で利口なチョイスをするようになった。
この事実を認め進歩しない限り、女はこの先ずっと、今より多くの男から見切りをつけられる。これは間違いないな。
女は二次に嫉妬して二次を選ぶ男に罵詈雑言を浴びせ大発狂するような
虚しく阿呆、見苦しいことなんかせず、男の立場になってモノを考えてみることだな

dog-planetdog-planet 2009/10/25 19:24 みなさんコメントありがとうございます。
こんな辺境のログにお越しいただき、非常に恐縮です。
上から目線ぽいことばかり書いてますが、僕自身、合理的判断のつもりでいつも失敗ばかりです。

名無し名無し 2009/10/25 20:46 あんた天才だな。

mmmm 2009/10/26 00:09 自分はトヨタ幹部の言われるゲーム機がいけないって理論は間違ってないと思いますよ。ただしゲームに限りませんがね。

ありとあらゆるものの物価が下がり、かつ入手も利用もお手軽になっている中で、車とか家とか結婚とかのコストが昔と大差ないから(車は他よりは下がってるけど)避けられてるだけなんじゃないかと。もっとぶっちゃけた言い方をすれば、給料手取り18万でもそれなりに豪華な人生を送れる時代になってしまったってことですよね。

特に家電のコストダウンは圧倒的。現代では100万円あればあれもそれもこれも買える。で、家電詰め合わせセット100万円分と車1台を比較した場合に、どっちが魅力的かって言われたら俺は家電詰め合わせセット。正直、車なんてよほど金が余ってないと買えない。

まあ、結論としてはブログ主さんと同じです。みんなそこそこに賢くなってしまったんでしょう。車を買って維持費と税金払うのと毎週末にタクシーに乗るのとどっちが安いのかってことを計算できる程度には。

Sauna_wearSauna_wear 2009/10/26 01:58 価値観として持ち家、結婚、子育て、車ってのが将来の夢のなかに組み込まれてない人種が都市部に集まっているというのが私の見解です。どれも都市部では贅沢品扱いだよ。
むしろ、住居費の掛からない地方の人メインに売れば良いだけの話。地方の若者は親の持ち家の庭に家建てたりでっかい車に乗ったり、子供も猫みたいに数生んだり、車を買うことがステイタスだったり、奥さんにセカンドカーが必要な人は地方にたくさんいるから買い替え需要だって十分ある。そんでも別にみなさん高給取りじゃない。それでも家は建てるし車も買ってる。)都市部中心で発言するからなんかちぐはぐな内容になるし、都市部の免許も持ってないニートにそんな贅沢なもの買えるかってキレられたり、車庫入れすらできないようなペーパードライバーに車売ろうというのが間違いだと思うんだけどね。挙句の果てにゲームがいけないとか見当違いの発言してみて、社会問題にしてもねえって感じ。

ななしさんななしさん 2009/10/26 07:35 いわゆる田舎と都心の意識の違いがよく出てると思う。
タクシーのほうが安いっていえるのは相当な街中だけだよ、そしてその距離ですべてが足りるというというところを含めて。

安くて面白ければそれに流れるのは合理的というよりは自然の摂理だと思うよ。低リスクハイリターンな訳だから。
今の若者には車を買うのは相対的にハイリスクな時代なんだよね。
みんなリスクをとりたくない人間ばっかり。教育の成果かもね

ああああああ 2009/10/26 08:54 >恋愛はリスクが高いわりに見返りが少ない。
>結婚は普通に生きる上で必然性が無い。
>特に男性側にとって。

×男性側
○女性側
なのでは。
http://www.garbagenews.net/archives/1086489.html

maesh1nmaesh1n 2009/10/26 10:38 合理的、と言うよりも、賢く生きてる「つもり」の人々が多いと思います。

「二次元で満足でしょ俺勝ち組」、「ゲームで1日過ごしたからお金1円も遣わなかったし最高」とか。
お金と自分のプライドを守る事に必死で、実際は人間に取ってもっとも大切なリソースの「時間」「経験」「機会」を失っている事に気が付いていないのが悲惨です。

そういう方々には「二十年後の自分がどうなっているか想像してみ?」と聞いてみたいです。
たまにはバカになる事も必要だと思います。

ArkArk 2009/10/26 15:00 始めまして。楽しく読ませていただきました。
楽しかったからこそ、一言二言言わせてください。

>むしろ安上がりでお手軽だからこそ、アニメやゲームにハマるのだ。

それはないと思います。
娯楽に対する究極の哲学的な回答は、
「寝て暮らす」
になっちゃいますから。
仰せられているライトなオタク趣味というのも、世間的に見れば十分お金がかかる遊びで非合理的です。
ただ、「業界が潤うほどではない」という比較に基づいたデータというだけですね。
結局、ライトなオタクってのを正当化しようとしただけだと思えます。それにしては長文すぎる。

恋愛だって、そうです。
恋愛は所詮は自己実現の一環です。恋愛の相手は、アクセサリーやステータスの一部に過ぎません。
そうなると、自己実現の最短距離として手段を考えた結果が恋愛だったという人にとっては非常に合理的です。

つまるところ、全部
「その人次第」
であり、これじゃ仮説になりません。

ArkArk 2009/10/26 15:05 間違えて送信しちゃいました・・・
もう少しだけ。

私の友人に、とんでもないバカ野郎がいるのですが、
何がどうバカかの説明を省いても問題がないほどなので(苦笑
でもそいつにもそいつの幸せがあるんですよ。
人の幸せって、何だろうか。
と、そいつと会うたびに考えてしまうのです。

同じ日本の教育を受けてきたはずなのに・・と(汗

ある意味、今までの日本の教育は
「人生とは、人とは、人の幸せとは、こうあるべきだ!」
と強制的に刷り込んできただけなのかもしれません。

私は、それらの過去の常識を片っ端から疑うことが、今の日本で幸せになる方法の第一歩だと思っています。

おっと、結局ブログと結論が近くなりましたね(笑
では失礼します。

fofo 2009/10/26 20:06 個人によって物の価値は違うのですが、
暇つぶしをどれだけ安上がりさせるかの答えがオタク趣味かも。
車については都心部に住んでる人から見ると、
維持費等が非常に高い移動手段。
コストパフォーマンスが悪い=無駄に近い。
家電などの進化によって、一人暮らしも苦にならない今の若者の
楽しい人生の方の道で、本人が幸せなら良いのでは・・・。
少子化については、国自体が老人優遇の国を作ろうとしていて
将来の納税者を増やそうとは全くしていない。
国・・・というより政治家が、票の欲しさに人口の多い老人達
に「優遇するから票をくれ」と言っているんだしね。
少子化とは、老人優遇に対する若者のアンチテーゼ。と見たことがある。
私としては、個人の自由だから○○離れされている業界は
マーケティングが下手糞か衰退期だと思う。
栄枯盛衰なので・・・

luinluin 2009/10/26 22:00 いろいろ考えさせてくれて面白かったです

bfbf 2009/10/26 23:29 恋愛、結婚については40代超えて独身で同じことが言えることが前提の話かな。都会だと独身でも問題ないけど田舎だと厳しいですよ。確実に人格に問題あるんじゃないかとか陰口叩かれます。

 2011/12/27 14:23 ヌルヲタの台頭なんて、オタコンテンツのアクセス難度が低下しただけで合理性なんてかけらもないよ

ケータイ小説やソシャゲと同じような集団だと、断言する

> 僕たちに「退行」を求めているのかも知れない。
> 「バカになれ」というメッセージだった。

とか書いているが、こんなもの知性の退行という縦軸じゃなくて、ソーシャルやオタクというクラスタから、ホームグラウンドであるパチンコや車クラスタに戻ってきて欲しい、という横軸での移動を望んでいるだけ

そっちのクラスタだけが「バカ」だと思ってるのはブログ主自身に相違ない。(なぜかっていうと合理的な「言い訳」が思い浮かばないからね!)

あ 2014/02/17 22:49 時間経験機会
さとり世代が言わせると
それらによって何を得られてどうなったかを具体的に示唆して欲しいと思ってしまう。
典型的な敗北者理論なのかもしれないが、これで幸福なのだから仕方ない。
馬鹿にされる恐怖と戦って生きてるけど、同調圧力に屈するくらいならひっそりと生きますよ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証