Hatena::ブログ(Diary)

フリースクール等で子どもを育てる親の会

2013-09-25

2013年度 第3回 不登校相談会!

22:45


日 時:2013年9月28日(土)13:30〜15:30

会 場:さっぽろ若者さぽーとステーション

   (札幌市中央区南一条東2丁目大通バスセンタービル2号館1階)

参加費:無料

参加団体:札幌市内・近郊のフリースクールや親の会

後 援:北海道教育委員会札幌市札幌市教育委員会北海道新聞社朝日新聞社北海道支社 毎日新聞社北海道支社、読売新聞社北海道支社

お問合せ:北海道フリースクールネットワーク事務局

     011−743ー1267(札幌自由が丘学園内)

札幌市内・近郊のフリースクール不登校の親の会など数団体が集う相談会です。

不登校について悩みを抱えている方、フリースクールスタッフや親の会メンバーに話を聞いてみたい方はぜひご参加下さい。

来場者には、もれなく「不登校Q&A」冊子(無料)をお渡ししております。

川島川島 2014/04/24 16:34 【フリースクール等で子どもを育てる親の会】運営者 様

初めまして、川島と申します。
様々な分野でのメディア運営や大手企業様のWebプロモーションなどのサービスを提供している会社で勤務しております。
このたび、貴媒体から有料でリンク設置して頂けないかご相談をさせて頂きたくご連絡差し上げました。(相互リンクが難しいため)

弊社は現在、クライアント様のウェブプロモーションをしております。
現時点ではクライアント名を述べることはできませんが、世間一般に名の通った大手企業様です。

そこで、有料契約にて貴媒体からのリンク設置をお願いしたくご連絡差し上げました。
貴媒体は有用な情報を掲載されており、是非リンク設置をお願いしたいと考えております。
クライアントも、貴媒体からの広告掲載・タイアップを熱望しております。

アフィリエイト会社を通さない掲載となりますので、貴社にとっても金額面等を含めて『良い条件』をご案内できるのではないかと考えております。
是非、掲載位置や料金等のご相談をさせて頂ければと考えておりますが、ご意向をお知らせ頂ければ幸いに存じます。
誠にお手数ではございますが、ご返信は下記連絡先にご連絡頂きますようお願い致します。

E-mail: ik-web@outlook.com  川島
(メールアドレス自動収集ロボットなどの対策のため、上記メールアドレスには全角の「@」を記載しております。
 お手数ですが、お返信の際は半角の「@」に変更してください。)
 
何卒宜しくお願い致します。

2013-08-08

2013年度 第2回 不登校相談会

22:33

  日 時:2013年8月24日(土)18:30〜20:30

  会 場:札幌エルプラザ 大研修室A・B(札幌市北区北8条西3丁目)

  参加費:無料

  参加団体:札幌自由が丘学園

       北海道自由が丘学園

       訪問型フリースクール漂流教室

       どろんこクラブ

       フリースクールそら

       フリースクールどんぐり広場

       星槎適応指導教室すきっぷ・星の教室

       すくーるhana

       アーベルの会

       その他、札幌市内・近郊のフリースクールや親の会

  後 援:北海道教育委員会札幌市札幌市教育委員会北海道新聞社朝日新聞北海道支社、

      毎日新聞北海道支社、読売新聞北海道支社

  お問合せ:北海道フリースクールネットワーク事務局

       011−743ー1267(札幌自由が丘学園内)

 札幌市内・近郊のフリースクール不登校の親の会など数団体が集う相談会です。

 不登校について悩みを抱えている方、フリースクールスタッフや親の会メンバーに話を聞いてみたい方はぜひご参加下さい。

 来場者には、もれなく「不登校Q&A」冊子(無料)をお渡ししております。

 ※9月28日(土)に第3回を予定しております。詳細は決まり次第アップします。

2013-07-10

【第52回道民教合同研究おたる集会】

09:44



■と き 2013年8月1日(木)・2日(金)

■ところ 共育の森学園(旧小樽短大、小樽市入舟4−9−1)

■主なプログラム

 (1日)10:00〜11:30 公開講座(6講座)

     13:00〜14:30 記念公演「教育を意くる哲学を探して」 講師:佐藤博さん(教育科学研究会常任委員)

     15:00〜17:30 6分科会(第4〜不登校の子どもたちとともに・教室外での子どもの学びと成長)

       ※当分科会で野村が「いじめ体罰問題と多様な学びの保障」についてレポート報告の予定です。

     17:30〜 交流会

 

(2日)9:00〜10:30 公開講座(6講座)

    10:40〜13:50 6分科会

    14:00〜15:00 特別講演「明日の自由を守るために」 講師:神保大地さん(弁護士・さっぽろ法律事務所)

■参加費 教師:4000円(一日目2500円、二日目2000円) 一般:2000円(一日参加1000円)

■主 催  北海道民間教育研究団体協議会 連絡先☎090−9752−3655(事務局・太田)

                                Eメール:ittetu@alpha.ocn.ne.jp

2013-07-05

北海道フリースクール等ネットワーク相談会 のお知らせ

10:43

2013年度 第1回フリースクール相談会

日 時:2013年7月20日(土)9:30〜11:30

会 場:かでる2・7  1040会議室(札幌市中央区北2条西7丁目)

参加費:無料

参加団体:札幌自由が丘学園、訪問型フリースクール漂流教室北海道自由が丘学園月寒スクール、フリースクールそら、星槎適応指導教室すきっぷ・星の教室札幌市近郊の不登校の親の会 ほか

お問合せ:北海道フリースクールネットワーク事務局

    011−743ー1267(札幌自由が丘学園内)


HP  http://www13.ocn.ne.jp/~fs_net/pg53.html

2013-06-12

【チャイルドラインはこだて 2013年度第3回講座】

08:51

◇テーマ 「子どもの思い、その支援」

◇と き 6月25日(火)18:30〜20:30

◇ところ サン・リフレ函館1F中会議室(函館市大森町

◇講 師


・高橋光江さん(自立援助ホームふくろうの家スタッフ) 〜青少年自立支援の立場から〜

東北福祉大学卒業、25年にわたり児童自立支援施設(旧教護院)北海道大沼 学園の寮母を務め平成14年同園を退職、平成17年に「ふくろうの家」を設立、スタッフを務めている、 

・田中透さん(函館フリースクール「すまいる」スタッフ)〜発達障害当事者の立場から〜 1984年函館生まれ。高校卒業後、数年間の「ひきこもり」を体験、25歳のとき「アスペルガー症候群」と診断される。道南ひきこもり家族交流会「あさがお」や体験者の集い「樹陽のたより」、はこだて若者サポートステーションなどに参加しながら社会参加の道を模索してきた。



◇資料代 800円(学生600円)

◇主 催  チャイルドラインはこだて

◇後 援  北海道教育庁渡島教育局・檜山教育局 函館市 函館市教育委員会

◇連絡先 稲岡 TEL&FAX 0138‐57‐4417

     泉澤 TEL&FAX 0138‐54‐7037

【函館アカシヤ会20種年記念・奥地圭子さん講演会】

08:47

◇日 時   2013年6月29日(土)13時〜17時

◇会 場   函館市総合福祉センター「あいよる21」4階会議室

プログラム 《第1部》13時〜15時「不登校ひきこもりへの理解と支援」〜家族や 関係者はどのように関わったらよいか

         基調講演:奥地圭子さん  地域の活動紹介  質疑応答

 

《第2部》15時10分〜17時「多様な学びの創造をめざして」〜様々な 教育問題から変革をともに考える

         基調講演:奥地圭子さん  地域の活動紹介  質疑応答

◇参加費  500円(1・2部共通、20歳未満・学生無料)

◇定 員  100名(できれば事前申し込み、当日直接参加も可)

◇主 催  登校拒否と教育を考える函館アカシヤ会

◇共 催  函館フリースクール「すまいる」「昴の会」〜不登校をともに考える会

      道南ひきこもり家族交流会「あさがお」

◇後 援  北海道教育庁渡島教育局・檜山教育局  函館市  函館市教育委員会

  北斗市教育委員会

      七飯町共育委員会 函館弁護士会子どもの権利法教育委員会

南北海道教育臨床研究会

      一般財団法人北海道国際交流センター(はこだて若者サポートステーション)   函館心理士会

      北海道社会福祉士会道南地区支部  北海道精神保健福祉士協会道南ブロック

      北海道子ども虐待防止協会道南地区支部

  子どもの権利ネットワーク南北海道 

北海道教職員組合函館支部・渡島支部  

北海道高等学校教職員組合連合会函館支部

      チャイルドラインはこだて  北海道フリースクールネットワーク


奥地圭子さんプロフィール

 1941年生まれ、22年間小学校教諭を務める。わが子の不登校を契機に「親の会」活動に関わり、学校を退職して日本初の本格的フリースクール東京シューレ」を設立して理事長を務めるほか学校法人東京シューレ学園東京シューレ葛飾中学校校長、「多様な学び保障法を実現する会」共同代表など。「不登校という生き方〜教育の多様化と子どもの権利」(NHKブックス)、「子どもを一番大切にする学校」(東京シューレ出版)など著書多数。


◇申し込み メール:akashiya.souritu20@gmail.com

  FAX:0138−87−0515

 


問い合わせ  ☎090−6261−6984(野村