Hatena::ブログ(Diary)

現代異能バトル三昧! このページをアンテナに追加 RSSフィード

  現代異能バトルな作品の感想などを書いています。(旧タイトル:愛があるから辛口批評)

2999-01-01 現代異能バトルって何ですか?

現代異能バトルTRPG魔獣戦線

 オンライン現代異能バトルTRPG 魔獣戦線〜Knights of Round Table〜では、現在、参加者募集中です!

f:id:gensouyugi:20180117163127j:image:w360

あらすじ

 現代日本の闇の中、世界の命運をかけた戦いが繰り広げられている。

 魔獣

 それは千年の封印を破り、現代日本に甦りし、世界を滅ぼす存在

 この世ならざる”邪気”を放ち、超絶なる異能”邪力”を振るう最兇で最狂で最恐の存在

 その数、666体

 

 円卓の騎士

 それは魔獣と戦うために集いし、世界最強の能力者たち

 その出自、その能力、戦う理由も様々なハイブリッド異能集団、彼らでなければ魔獣に勝つことは不可能であった。

 

 そして今宵もまた、人知れず闘いの幕が開く。

 長き戦いの末、勝つのは、未来騎士)か? それとも絶望(魔獣)か?

TRPGについて

 TRPGとは、進行役であるGM(ゲームマスター)が用意したルールやシナリオ(舞台設定や物語概要)をもとに、複数プレイヤーがそれぞれキャラクターを創りだしロール(行動)していく事で、その過程や結果を楽しむパーティーゲームです。

 魔獣戦線では、このTRPGをIRCチャットのソフト(アプリ)を使用し、オンラインでプレイしています


ゲーム内容

 魔獣戦線は、チャット上で「世界最強の能力者”円卓の騎士”」になりきって、

  • 世界を護るために魔獣と闘ったり
  • 派遣退魔士となって依頼を果たしたり
  • 専用BARで語り合ったりして楽しむ

ゲームです。

特徴

興味をもたれたら

 魔獣戦線現在、参加者募集中です。

 興味をもたれた方は、魔獣戦線ガイドへGO!

2018-07-30 ゲゲゲの騎士

魔獣戦線 サンプル騎士

サンプル騎士とは?

 サンプル騎士は、特撮、ラノベなどの現代異能バトルな作品に登場する世界最強クラスキャラを、現代異能バトルTRPG”魔獣戦線〜Kights of Round Table〜”においてプレイヤーが操る【円卓の騎士】としてゲームにも使用できるようにコンバートする企画です。

f:id:gensouyugi:20180117162514j:image:w240

コンバート対象

現代異能バトルな作品キャラモデルします。(一部例外あり)

モデルにする基準は、主人公クラス、もしくは、その作品世界で、世界最強クラス能力者です。

 

作成方法

・魔獣戦線では、1〜4レベルの能力を1つずつ決めるだけでデータは完成します。

 能力は内容によって、大きく22種類にわかれていますが、細かい内容はプレイヤーで設定できます

 レベルの目安はこんな感じです

 

[4レベル]裏・闇の世界の最強クラス

[3レベル]人間常識外の力

[2レベル]表の世界の最強

[1レベル]訓練してもごく一部にしか到達できないレベル

 

(参考)

 能力一覧:http://majyusen.web.fc2.com/char/skil.htm

  

・もちろん、既存作品と魔獣戦線世界では、設定が異なりますので、その点についても触れております

 

注意事項

・実際のゲームでは、既存作品キャラを、そのままデーター化してプレイすることはできません。

キャラ作成時、能力選択する際のモデルとして公開しています

 

 

参考リンク(PC専用)

・魔獣戦線〜Kights of Round Table〜[TRPGサイト]

 http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

 

・これまでの騎士作成記録

 http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/searchdiary?word=%2A%5B%B5%B3%BB%CE%BA%EE%C0%AE%5D

<悪魔>の騎士 ゲゲゲの鬼太郎

ゲゲゲの鬼太郎(第6作) Blu-ray BOX1

ゲゲゲの鬼太郎(第6作) Blu-ray BOX1

 

位 階悪魔>の騎士
表の顔妖怪
裏の顔退魔士

 

能力

Lv名称能力
幽霊異形化
目玉おやじ装備
幽霊族の正装装備
妖怪の仲間たち装備

能力詳細

Lv詳細
幽霊族としての強靭生命力と妖力、妖気を探知し、髪の毛を自在に操り、妖気を電気(体内電気)に変えたり、指から放ったり(指鉄砲)できる。
鬼太郎のお父さん、戦う力はないが、様々な知識を有しており、鬼太郎アドバイスする
幽霊族の霊毛で編んだ形を自在に変えるチャンチャンコ、自在に動くリモコン下駄を持つ
猫娘砂かけ婆など妖怪の仲間たち

 

■掌 編

「それは、やはり魔獣の仕業のようですね、父さん」

 

 中学生くらいなのに、チャンチャンコに下駄姿という古めかしい姿をした少年が、肩に乗せた目玉のバケモノに話しかける。

 男は、その光景を呆然と認めていた。

 異様な光景であった。

 だが、こんな、この日本ではありえない光景は数日前にも男は見ていたのだ。

 一見少年にみえながら、全身から異様な気配を発している少年は、クールに男に問い掛ける。

「その時のこと詳しく教えてくれませんか?」

 

鬼太郎PL「ということで、チャンチャンコに蓄えた妖力と己の妖力をさりげなく放って威圧して話を聞く、情報解析はお父さんに任せるということで、【能力4:幽霊族】【能力3:目玉おやじ】【能力2:幽霊族の正装】を組み合わせます

GM「OK、しかし、組み合わせているけど、鬼太郎、ただ立ってガンつけているだけじゃん」

鬼太郎PL「しゃあないじゃん、原作だって戦っているだけなんだから知識意思決定は、外付け(目玉親父なんだから

 

 

鬼太郎、今じゃ!」

はい、父さん」

 鬼太郎は走った。

「髪の毛針」

 発射された無数の髪の毛が、魔獣の眼に突き刺さる。

リモコン下駄!」

 二つの下駄が、顎を突き上げ、魔獣がのけ反る。

 その隙に、鬼太郎は懐に入り込む、その右腕にはチャンチャンコが巻かれていた。

 チャンチャンコにより強化された右拳が、魔獣の腹部を貫く。

「体内電気!」

 右腕を介して、100万ボルトの電流が魔獣に注ぎこまれる。

鬼太郎PL「【能力4:幽霊族】【能力3:目玉おやじ】【能力2:幽霊族の正装】で連続コンボだ」」

GM「了解。でも今度は目玉おやじが号令しかかけていないな」

鬼太郎PL「だってロールしないと能力3使えないんだもん」

GM「そうか、だから戦闘の時、目玉おやじはいろいろ叫んでいるんだ」 

鬼太郎PL「いや、それは違うから

 

 

原典(元ネタ)「ゲゲゲの鬼太郎

公式サイト

Wiki

D

 

キャラ紹介

 一番有名な妖怪といっても過言ではないでしょうか?

 すでに6回も放映されているし、漫画や実写、コラボやパチンコもあるので、絶対的鬼太郎像がないところもあるわけですが……

 ……まあ、猫娘よりましか

 

■解 説

 鬼太郎って、攻撃能力は多彩、かつ防御力もタフネスで、申し分ない戦闘民族なのですが情報収集能力はないんですよね。

 ということで、3レベルで目玉の親父搭載です。

 しかし、4レベルは自前の能力ですが、1〜3レベルは仲間や装備に頼る能力構成になってしまった。

 

世界設定の相違

 普通に現代異能バトルなはずなんだけど、6期は微妙妖怪認知されている感じなんだよなあ〜

 

【その他のサンプル騎士

 http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/searchdiary?word=%2A%5B%CB%E2%BD%C3%C0%EF%C0%FE%5D

 

【宣伝】

 現在、チャットで行うゲーム、現代異能バトルTRPG魔獣戦線〜Knights of Round Table〜では新規メンバーを募集中

 

魔獣戦線〜Knights of Round Table〜紹介ページ

 http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

※※注意※※

 わかりやすいように既存キャラ騎士化していますが、実際の魔獣戦線は、完全オリジナル世界設定であり、商業作品の2次創作キャラ使用できません。

2017-09-02 私は神だぁああ!

<女教皇>の騎士 檀黎斗

D

位 階<女教皇>の騎士
表の顔神(プログラマー)
裏の顔探究者

 

能力

Lv名称能力
プログラミング能力一般技能
ガシャット装備
バグスター異形化
経営術一般技能

能力詳細

Lv詳細
あらゆるゲームを高速で造り出すことができる頭脳能力
仮面ライダーに変身できるアイテム、各種ゲームがモチーフになっておりガシャットごとに様々な特殊能力を発動させる
ゲームウィルスが人間として実体化した存在、電脳化も可能。そして倒されても任意のタイミングでコンティニュー(復活)が可能である
社長業を通して培ってきた交渉術、経営の基礎知識

 

■掌 編

 その男は不思議な男であった。

 スーツをきた礼儀正しいちょっと年上のお兄さん

 爽やかで、どこかいいところの御坊っちゃんみたいな感じがする。

 彼がやってきたのは、彼女が遭遇したバケモノに関することであった。

 あの時の事を思い出すと恐怖に震えそうになる彼女に対し、男は優しく接していた。

 恐怖に震える身体をそっと抱きしめ

「大丈夫だよ、落ちついて、もうあのバケモノがくることはない、もしも、来たとしても」

「私が護ってあげるよ」

 その男の声に、少女はなぜかときめいた

はい

 

檀PL「これぞ、私の造りしガシャット《ときめきクライシス》の効果、私の言葉でぇぇっ! 彼女は私の虜になる! ふふふ、社長時代に培った外面のいい接待と、ときめきクライシス作成時に学んだ女の恋愛パターンを駆使し、彼女を攻略するぅ!」

檀PL「といわけで、【能力4:プログラミング能力】【能力3:ガシャット】【能力1:経営術】を組み合わせるぞ」

GM「強引な。デレになっていないのに、デレてしまいそうな能力構成だ。しかも、ダイス目3以上で、ルール上、彼女は君の恋の虜になってしまう。くっ、乙女はいつもときめきクライシスか!」

 

 

「なんだこれは……!」

 周囲が炎の包まれた。

 高熱により邪力が使用できなくなる魔獣は焦りの声を思わずあげてしまう。

 周囲の木々だけではない、何も燃えるものがなかった空間まで炎上していた。

「これが私が創り出したガシャット《世紀末無双!》の力さ!」

 バックパックから延びるホースが接続された火炎放射機を構えながら仮面ライダーゲンムは叫ぶ

 太宰はくすりと笑うと、槍に触れる。

「世紀末ギャングとなって、他のギャングや村や集落を焼き払う無双ゲーム、その特殊効果は、炎を産み出すこと」

 引き金を引くと、火炎放射機から放たれた炎が魔獣を襲う。

「すなわちぃぃっ! お前の邪力は封じたということだ。急ピッチで作成するために、1度死んでしまったが、まだ私のライフは残っているぅぅっ!」

「なんだと、一度死んだ?」

 魔獣にはわけがわからなかった。

「私のゲームがプレイされる世界を滅ぼす貴様ら魔獣は許さない」

 ゲンムは叫ぶ

「この世界のGMは私だ! だから

 ゲンムは再び引き金を引く。

「汚物は消毒だああああああ」

檀PL「【能力4:プログラミング能力】【能力3:ガシャット】【能力2:バグスター】で作成したガシャット《世紀末無双!》で攻撃だぁぁっ!」

GM「了解。でも酷いタイトル名とゲーム内容だな」

檀PL「そうだ、この! 私の! 才能が恐ろしい! 私はぁ! 神だ!」

GM「いや、プレイヤーサイドの会話までなりきろうとしないで、いいからね」 

 

 

原典(元ネタ)「仮面ライダーエグゼイド」

公式サイト

Wiki

 

キャラ紹介

 すべての悪の根源、ゲームがすべての完全に逝ってしまっているラスボス的存在

 だが、プログラムに関しては天才であり、彼の才能がライダーを造り出し、勝利に導いたのも間違いない。

 ……スピンオフでまたラスボスとなるようだけど(笑)

 

■解 説

 ただタフネス(というかコンティニューだけでは)面白みがないので、魔獣との戦いに応じて、即席でガシャットを造るor選択するという風にキャラを造りました。

 なんてこった。これはつまり、プレイヤーのガシャットのネーミングセンスが重要なわけですね。

 うまい特殊能力を込めたネーミングセンスのいいガシャットを造れれば伝説になりますぞ。

 あとロールは大変でしょう。まぢに(笑)

 逝ったメンタルのロールって難しいんですよねえ

 

世界設定の相違

 残念ながら、エグゼイドはゲーム病は世界的に認知されているので、現代異能バトルではありません。

 途中までは、秘匿されていたのになあ……

 

【その他のサンプル騎士

 http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/searchdiary?word=%2A%5B%CB%E2%BD%C3%C0%EF%C0%FE%5D

 

【宣伝】

 現在、チャットで行うゲーム、現代異能バトルTRPG魔獣戦線〜Knights of Round Table〜では新規メンバーを募集中

 

魔獣戦線〜Knights of Round Table〜紹介ページ

 http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

2016-06-23 「異能″人間失格″」

<太陽>の騎士 太宰治

D 

位 階<太陽>の騎士
表の顔探偵
裏の顔能力

 

能力

Lv名称能力
異能人間失格”浄化
策謀知識
探偵術一般技術
マフィア流戦闘術戦闘術

能力詳細

Lv詳細
あらゆる魔術を打ち消す異能、どのていど打ち消すかもコントロールできることから、状況に応じて仲間の異能を暴走しないようコントロールすることも可能
相手を騙し、自分の意のままに操る技術、相手の思考を誘導することに長けることから、相手の思考を読むことも得意とする
探偵としてのあらゆる技能、とくに裏の世界に関する交渉、潜入スキルを持つ
ダーティな戦闘術

 

■掌 編

 少年異能に怯えていた。

 普通ならお目にかかることなど絶無の人智を超えた能力

 しかも、少年が目撃したのは、異能の中でも最強かつ最凶の異能である邪力の一つなのだがら無理もなかった。

 病室で震えていた少年のもとに訪れたのは飄々とした青年−太宰治−だった。

少年、私が思うに、異能というものもそんなに恐いものばかりじゃないよ」

 そう言った太宰が話し出したのは、彼が出会った異能についての物語だった。

 軽快でわかりやすく、かつジョークを交えた太宰のトークにいつしか少年の震えはとまり、顔には久しぶりに笑みが浮かんでくる。

「いい笑顔だ」

 太宰は満足そうに頷く。

「そんな君にこんなことを聞くのは心苦しいんだけど、今度は君の物語を聞かせてくれないかな」

 それまでのおちゃらけた様子とはうってかわった真摯な瞳で太宰は少年を見つめた。

「君を護るために。そして、これ以上、酷いことが起きないためにも、ね?」

 

太宰PL「【能力3:策謀】&【能力2:探偵術】で少年の精神状態を安心させるようなトークをしながら、少年の話を聞き、今まで【能力4:浄化】で消してきた異能・魔術の例を参考に邪力を推測します」

GM「そういう風に能力使用するのか…、運命からして経験豊富だしOK」としよう

 

「さて、では、いくとしよう」

 臆することも隠れることもなく太宰は真正面から悠然と槍をもった鎧武者の格好をした魔獣に歩み寄っていく。

 魔獣がその手にした槍を繰り出すが、太宰は直前でかわす。

「おっと、その程度の攻撃は喰らわないよ」

 太宰はくすりと笑うと、槍に触れる。

異能人間失格」

 槍に触れた手から、すべての異能・魔術を零に還す術力が槍を伝い魔獣に襲い掛かる。

 この世ならざる存在である魔獣ならばその効果は絶大であるはずであった。

 ……だが

「やはり私一人の手では一気に消滅は無理か」

 素早くバックステップして間合いを取る太宰に対し、魔獣は槍を引きもどすと間合いを詰め、再び槍を繰り出した。

 神速の一撃、たとえ戦闘術を多少学んだとしてもよけきれるものではなかった。

 しかし……

 魔獣が踏み込んだ右足の膝が崩れ、槍の軌跡がずれる。

「でも、膝を崩すことくらいはできるよ」

 槍は太宰の顔の脇を掠めていき、わずかに一筋の傷痕を残すにとどめる。

「ざんねーん、そして」

 魔獣が太宰を攻撃するのに集中している隙に、魔獣に近づき、攻撃を加えようとする騎士たちの姿があった。

 魔獣に回避する術はなかった。

 太宰はそのために魔獣を挑発し、攻撃を受け、誘導したのだ。

「3人での攻撃ならどうかな」

 太宰の術力が右手に集う。

異能 人間失格」

 

太宰PL「【能力3:策謀】&【能力2:探偵術】で魔獣を挑発するように行動しつつ【能力1:マフィア流戦闘術】で攻撃を回避、それで回避しつつ【能力4:異能人間失格”】で魔獣の膝を狙う」

太宰PL「さらに他の騎士の行動を予測できないように位置取りをします。で、他の2人の騎士と同時に最大出旅行の異能人間失格”を放ちます

GM「了解。では、応援を」

 

 

原典(元ネタ)「文豪ストレイドッグス」

公式サイト

Wiki

D

 

キャラ紹介

 元マフィアの探偵

 いつも不真面目でいい加減そうだが、それは仮面であり、冷静狡猾でありいろいろ策を張り巡らせている。

 

■解 説

 物語的には、主人公の補佐&狂言回し的存在であるみんな大好き太宰さんです。

 能力魔法消去で、戦闘能力自体はそれほど高くないといわれているために、ちょっと歪なデータになっていきます

 セッションはいいのですが、退魔イベントだと、敵、味方ともにSF系だと4レベルの浄化能力が死にデータになるのが問題のような気もします。

 あと、策謀はロール&プレイヤーの機転が激しく問われれるのが難点ですね、決まるとカッコいいのですが。

 

世界設定の相違

 文豪ストレイドッグスの世界は、昭和初期風と現代日本が融合したような世界設定ですが、魔獣戦線はみなさんが知る普通の現代日本です。

■余談

 他の主要キャラ異能についても、魔獣戦線場合、どの能力に該当するか考えてみました。

  文豪ストレイドッグスキャラクター円卓の騎士(魔獣戦線PC化)計画!! - Togetterまとめ

  http://togetter.com/li/987558

【その他のサンプル騎士

 http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/searchdiary?word=%2A%5B%B5%B3%BB%CE%BA%EE%C0%AE%5D

 

【宣伝】

 現在、チャットで行うゲーム、現代異能バトルTRPG魔獣戦線〜Knights of Round Table〜では新規メンバーを募集中

 

魔獣戦線〜Knights of Round Table〜紹介ページ

 http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

2016-05-17

<女教皇>の騎士 春野はるか

D

位 階<女教皇>の騎士
表の顔学生
裏の顔覚醒者

 

能力

Lv名称能力
プリンセス一般技術
プリンセスパフューム&ドレスアップキー装備
夢の守護者感情
グランプリンセスキー装備

能力詳細

Lv詳細
教養、礼儀作法、音楽等プリンセスを名乗るにふさわしいスキル及びメンタリティ・カリスマ
伝説の戦士となる。服装が変化し、肉体能力の強化、花、花びらを模した光を放つことができる
自分とみんなの夢を護るという強い意思、絶望を知り、絶望を受け入れ、それでも
能力4,3,2と組み合わせて使用することで、グランプリンセスとなる

■掌 編

 それは自分にとっても不思議なことだった。

 突然、バケモノに襲われ、恋人を失い、生きる気力も失ったはずだったのに、病室を訪れた一人の少女の会話していると、次第に意識がはっきりしてくるのだ。

 ごく普通の、どこにでもいるような少女だった。

 だが、そのたたずまいや振る舞いは、まるで気品を感じられ、自分を励ます、その言葉と笑顔は、美しく咲く花のように可憐であった。

「つらいのはわかる。でも、みんなのために、何があったのか教えてほしいの」

 真摯な瞳でみつめられ、少年は今まで忘れようとしていたつらい記憶を語り出した……。

 

はるかPL「能力4:プリンセス、能力2:夢の守護者、つらそうな彼にお茶を優雅にもてなしつつ、真摯な想いをぶつけて、魔獣と闘った記憶を語ってもらいます

GM「メイド喫茶ならぬ、プリンセス喫茶みたいなものなのか」

 

 ドレスのような戦闘服をまとった少女は、凄まじい速度で襲い来る槍をまるで優雅に舞うように受け流す。

 隙をみて、繰り出される拳や蹴りからは花びらにた光の波動も破放ち、魔獣の体を浄化していく。

 だが、他の騎士の応援を得てもなお、魔獣を倒すには一歩足りない。

 少女は、鍵を取り出す。

 さらなる高みへ登るために「

「プリキュア グランプリンセスエンゲージ」

 ドレスのような戦闘服が変化する。白と金、そしてピンクを基調としたマント付きのドレス、その手には巨大な鍵を模した杖が握られている。

 少女は、魔獣に問う。

「さあ、御覚悟はよろして」


はるかPL「能力4、3、2、そして1、キーを使って、グランプリンセスモードになって戦います。優雅に舞い、そして杖から光を放って攻撃します。しねえええ」

GM「ま、まて、地が出てるよ、忘れないで、強く、優しく、美しく!を」

D 

 

原典(元ネタ)「Go!プリンセスプリキュア」

公式サイト

Wiki

 

キャラ紹介

 プリンセスになるという夢をもち、異世界を救い、セカイを護るために異能を手にした少女。彼女の想いと努力は実を結び、花を咲き、彼女は花のプリンセスとなる

 

■解 説

 プリキュアは、特撮テイストあふれているので、魔獣戦線とは相性がいいいのですが、異能はどうしても変身後の能力に頼るので、いざ騎士化すると面白みがないのですが、はるはるはプリキュアである前に、プリンセスを目指し、到達した女の子などで、騎士化しれみました。

 他のプリキュアだと、特殊能力というと、ドキドキ!プリキュアの「装備:四葉財閥」「前世記憶:王女」「一般技術:近衛兵」「一般技術:アイドル」「肉体能力:カリスマ」などがありますかね?

 こうみると、ドキドキは凄いなあ。

 

世界設定の相違

 魔獣戦線は、ホープキングダムは存在しませんが、似たような異世界とリンクしていることはあります

 

【その他のサンプル騎士

 http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/searchdiary?word=%2A%5B%B5%B3%BB%CE%BA%EE%C0%AE%5D

 

【宣伝】

 現在、チャットで行うゲーム、現代異能バトルTRPG魔獣戦線〜Knights of Round Table〜では新規メンバーを募集中

 

魔獣戦線〜Knights of Round Table〜紹介ページ

 http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

2015-02-11 「ヘタレ」で「じいさん」な現代異能バトルラノベ感想

<審判>の騎士 灰村諸葉

 

位 階<審判>の騎士
表の顔学生
裏の顔覚醒者

 

能力

Lv名称能力
最も古き英霊前世記憶
魔剣サラティガ魔剣
プラーナ&マーナ装備
守護者感情

能力詳細

Lv詳細
【剣聖・フラガ】と【禁呪保持者・シュウ=サウラ】の記憶を有し、それぞれの技と魔術、経験を持つ
あらゆるものを切り裂くことができる魔剣
戦闘術【光技】、魔術【闇術】を使うのに必要な力、この力をただ利用するだけではなく、相手のプラーナを見て感情などを読みとることもできる
自分の大切なものを護る意思

■掌 編

「頼む、どんなふうに闘ったか教えてくれないか」

 目の前の少年が尋ねてくる。

 どこにでもいそうな少年

 だが、そうでないことは、先ほど目の前で魔術を見せてもらってわかっている。

「でも、僕はびっくりしてそれほどはっきりは覚えていないんだ」

「少しでもいいんだ、なにかヒントになるようなものが欲しいんだ。」

 

諸葉PL「ということで、<能力2 プラーナ&マーナ>で相手の感情をうかがいつつ、<能力4 最も古き英霊>で、前世のた戦いの記憶を思い出し、弱点を探します。

 

「綴る!」

 左手で太古の魔法文字を描く、それは爆炎の呪を唱える。

 呪文が完成するまでの間を、2人の仲間が魔獣を攻撃し時間を稼ぐ。

 そして、完成された呪を、右手の魔剣に注ぎ込む。

 魔力(マーナ)と通力(プラーナ)が交じりあり、白銀に輝く刀身から漆黒の魔炎を噴き上げる。

「うおおおお!」

 少年は魔剣を振り下ろす。

 魔獣の胸を切り裂き、傷口に爆炎の魔力が注ぎ込まれる。

魔獣「UWOOOOOOO!」

 魔獣は絶叫する。

 

 それにて終

 

 魔獣の体が爆散し、その体が瞬く間に塵へと還っていく……

  

 ……そして、あとには魔玉が残った。

 

諸葉PL「じゃあ、<能力2 プラーナ&マーナ>ですべてのプラーナ&マーナを解放し、<能力4 最も古き英霊>の記憶で唱えた地獄の獄炎の術を<能力3 魔剣サラティガ>に込めます。いくぞ、太極(インヤン)!」

 

 

原典(元ネタ)「聖剣使いの禁呪詠唱」

公式サイト

Wiki

 

キャラ紹介

 【剣聖・フラガ】と【禁呪保持者・シュウ=サウラ】という二つの前世の記憶を持つ、心優しき少年。大切なものを傷つけられた場合は、悪鬼羅刹と化す。

 

■解 説

 いずれ、騎士化したいと思った諸葉です。

 いかんせん、武闘派キャラですので、基本調査は苦手です。

 基本的には、<能力4 最も古き英霊>で過去の記憶と経験で調査し、<能力2 プラーナ&マーナ>で相手の感情を読むようにしてみました。

 まあ、そんなことは考えず、戦闘フェイズや【情報判定>魔獣戦闘】で、派手なバトルロールを楽しめばいいわけですが。

 

世界設定の相違

 魔獣戦線も、この作品のように、現代異能バトルな作品です。

 転生者ばかりではないですが、救世主(セイヴァー)のような異世界からの転生者もいます

 

【その他のサンプル騎士

 http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/searchdiary?word=%2A%5B%B5%B3%BB%CE%BA%EE%C0%AE%5D

■魔獣戦線の誘い

 聖剣使いの禁呪詠唱のSランククラス能力者が繰り広げるバトルTRPG

 魔獣戦線に参加してみませんか?

http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

2015-01-06 結城友奈は円卓の騎士である

<女帝>の騎士 結城友奈

D

D

位 階<女帝>の騎士
表の顔学生
裏の顔覚醒者

能力

Lv名称能力
神樹守護神
満開気操術
大赦装備
勇者部五箇条感情

能力詳細

Lv詳細
神の樹である神樹の加護を得て、特殊な鎧を召喚する。その効果は身体能力、防御力上昇、そして浄化の力を拳や足に宿すことが可能。また神樹のカリスマ力を有している
神樹の力を用い、武装を強化し、巨大な鋼の拳を召喚し操る。4レベルと必ず併用する。使用すると代償として体の機能の一部がしばらくの間麻痺する。ただし、戦闘中は麻痺をしていても、それを補うギミックが追加されるので、通常の戦闘行動は可能。麻痺する部位は1d6で決定。1…右腕 2…左腕 3…足 4…視覚 5…耳(片方) 6…声
神樹を奉る宗教団体、裏や闇の世界にもある程度の権力を持つ
彼女が所属する勇者部の五箇条、その信念のもと彼女は闘う

■掌 編

「お願いです。佐々木さんの覚えていることがきっと事件を解決するヒントになるんです。教えてください」

 どこにでもいるような少女だった。

 こんな少女があんなバケモノと敵対しているのは信じられなかったが、彼女は新興宗教団体の巫女の一人で

あるという背景。

 そして何よりも彼女の真摯な瞳が、彼女の言葉が真実であることを裏付けていた。

「お願いします!」

 少女は深々と頭を下げる。

友奈PL「ということで、<能力2 大赦>で中学生であるハンディを克服し、<能力4 神樹>のカリスマ力で交渉します」
GM「了解、弱点予測は?」

「満開!」

 神樹の加護により与えられし鎧が、祭礼用のように帯や装飾品が増えるのと同時に、彼女の左右に巨大な鋼鉄な腕が現れる。

「いっけええええ!」

 鋼鉄の拳が魔獣の弱点である胸部を抉り、破壊する。

 魔獣の体が塵に還り、あとは魔玉だけが残った。

「終わったね」

 少女は武装を解き、地面に転がった魔玉を拾おうとする。

 だが、右手はぴくりとも動かず、視界が霞んでみえる。

「右手と左眼か……、いずれ直るはずだけど」

 少女は動く左手で魔玉を掴む。

世界を護る代償なら仕方ないよね」

友奈PL「じゃあ、<能力3 満開>を2回使用したので、2回振ります(ころころ)1と4だから、右腕と片目です」
GM「了解データ的にはペナルティないとはいえ、ロール的には酷い設定だよね」
友奈PL「いずれ回復するという設定だし、いいでしょ?(笑)」

 

 

原典(元ネタ)「結城友奈は勇者である

公式サイト

Wiki

 

キャラ紹介

 主人公、楽天家で前向き、友情に厚く運動神経抜群、そして「勇者」としての責任と自覚を持つ少女

 

■解 説

 最後はハッピーエンド?な結城友奈の友奈ちゃん騎士しました。

 さすがに散華の代償がきついのでこのようにしました。

 

世界設定の相違

 魔獣戦線は四国以外も滅んでいませんが、結界でギリギリな限界を維持しているのは魔獣戦線も一緒ですね。

 

【宣伝】

 現在、チャットで行うゲーム、現代異能バトルTRPG魔獣戦線〜Knights of Round Table〜では新規メンバーを募集中

 

魔獣戦線〜Knights of Round Table〜紹介ページ

 http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

 

【その他のサンプル騎士

 http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/searchdiary?word=%2A%5B%B5%B3%BB%CE%BA%EE%C0%AE%5D

2014-12-15 「大風呂敷」で「混沌」な現代異能バトルラノベ&リプレイ感想

<愚者>の騎士 日本斗和

位 階<愚者>の騎士
表の顔学生
裏の顔覚醒者

能力

Lv名称能力
永遠の少年幸運
師匠の助言守護神
サバイバル一般技術
金色に輝く俺の咆哮(ゴルディオンブラスター)装備

能力詳細

Lv詳細
世界定義された”英雄”。必ず勝利を約束され、あらゆる幸運が勝利へと導く。その幸運は、無自覚ではなく、能力3と併用することで自分が望むような状況へと自覚的に変化させることすら可能になる
全知にして父性の根源たる存在である老賢者(グレートワイズマン)その助言を聞くことができる。
彼が学んだ様々な知識や技能が彼が生き残るためのスキルとなる
己の生命力を腕として形成させて攻撃する

■掌 編

「教えてください、あなたが見てきたことを」

 斗和は頭を下げ、生存者から話を聞くと、その内容を吟味する。

 生存者はかなり精神的ショックを受けていたが、闘いのヒントとなる事柄を“運よく”覚えていたののだ。

 これまでの知識で情報を探るが、まだ答えが見つからない。

 彼は心の中で師匠に問いかける。

「ししょー、ヒントがあるのに結びつかない、どうすればいい?」

「斗和落ちつきなさい、よく考えてごらん、ヒントは……」

 

斗和PL「ということで、<能力4 永遠の少年>で運よく情報を入手しつつ、<能力2 サバイバル>で情報分析します」
斗和PL「それと<能力3 師匠の助言>で、さらに詳しくヒントを入手します」
GM「了解、弱点予測は?」

 斗和は走り出す。

 その心に師匠が問いかける

「斗和、あわてなくてもいいよ、すべては君の思うがままになる、君はそう定義されているのだから

 これまで培ってきた生き残るための経験と運で、全ての攻撃をかわしきると、斗和は魔獣の懐に飛び込む。

 鎧の腹部が欠けて穴になっている部分、そこだけは鉄壁の防御障壁に護られていないはずである

「うおおおお」

 斗和は、金色に輝く俺の咆哮(ゴルディオンブラスター)を発動。

 黄金の貫手が、鎧の穴から魔獣の肉体を穿つ

 

斗和PL「能力1,2,3,4すべて使用」
斗和PL「師匠の助言でクールになりつつ、サバイバルの経験と運で魔獣の攻撃を避けながあ近づきます:
斗和PL「そして金色に輝く俺の咆哮(ゴルディオンブラスター)で腹部の穴に攻撃します。」
GM「了解、攻撃力自体はそんなに高くないけど、組み合わせるから神すらも殺せる攻撃となるね、まあ、それが魔獣戦線だけど」

 

原典(元ネタ)「俺が生きる意味」

 ・1巻の紹介ページへ

 ・[Wikiなし]

 

キャラ紹介

 主人公、頭が良く機転も効くが、強力な異能を持つわけではなく、ギリギリなんとか生還する少年

 しかし、まさかあんな設定があるなんて……

 

■解 説

 原典ラスト段階での斗和の力をコンバートしてみました。

 うーん、チートですね。ご都合主義的な能力の使いまわしが可能です。

 まあ、彼の主人公としてのメタ能力をなかすと、そこそこの気操術を操ることができる天才サバイバル少年なだけなんですが。

 

世界設定の相違

 いろいろ違うのですが、この陰惨でデッドリーな雰囲気は魔獣戦線と似ていると主のですが、どうなんでしょうか?

 

 

【宣伝】

 現在、チャットで行うゲーム、現代異能バトルTRPG魔獣戦線〜Knights of Round Table〜では新規メンバーを募集中

 

魔獣戦線〜Knights of Round Table〜紹介ページ

 http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

 

【その他のサンプル騎士

 http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/searchdiary?word=%2A%5B%B5%B3%BB%CE%BA%EE%C0%AE%5D

2014-06-04 アーバンアクションゴリラ

<力>の騎士 呉 李羅

ゴリラ

ゴリラ

データ

位 階<力>の騎士
表の顔探偵(退魔士)
裏の顔覚醒者

能力

Lv名称能力
ゴリラ肉体能力
仙術幻影術
気操術気操術
野生感情

能力詳細

Lv詳細
ゴリラである。特に特殊能力もないが、肉体的に完成されたゴリラである
幻影を得意とする。常時発動しているおかげで、周囲は彼をゴリラと認識しない
<気>を操り、肉体能力、仙術の力を上げる。体外に放つことも可能
彼は(ゴリラゆえに)野生のカリスマを漂わせている

■掌 編

 こちら参照

 

都会の闇の竜殺し<ドラゴンスレイヤー>

http://ncode.syosetu.com/n1280cd/

 

原典(元ネタ)

 ・Wikipedia

 

キャラ紹介

 ゴリラ

 とある動物園にいたが、<気>の呼吸法を自然とマスターしてしまい、人間並みの人格を持ってしまう。

 その事に気付いたある仙人が鍛え上げた。

 幻術を学んだのも、人の世界で生きるためである

 

■解 説

 このPCはオリジナルです。

 ゴリラTRPG[http://www55.atwiki.jp/gorillatrpg/]の存在に、一瞬心を奪われて、魔獣戦線世界設定で、無理なくゴリラをプレイするにはと考えて創ったキャラです。

 はい

 その結果、小説を1本書いてしまったが、後悔はしていない。

 何をやってんだとは思うけど。

 

 

世界設定の相違

 魔獣戦線世界観なので、相違点はありません。

 

 

【宣伝】

 現在、チャットで行うゲーム、現代異能バトルTRPG魔獣戦線〜Knights of Round Table〜では新規メンバーを募集中

 

魔獣戦線〜Knights of Round Table〜紹介ページ

 http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

 

【その他のサンプル騎士

 http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/searchdiary?word=%2A%5B%B5%B3%BB%CE%BA%EE%C0%AE%5D

2014-05-17

<戦車>の騎士 冴島雷牙

D

データ

位 階<戦車>の騎士
表の顔退魔士
裏の顔術者

能力

Lv名称能力
魔戒闘法戦闘術
牙狼剣魔剣
ザルバ装備
誇り感情

能力詳細

Lv詳細
退魔用戦闘術、基本的に剣術だが、素手での戦い方も身につけている。
持ち主の意思に応じて重さを変えるソウルメタル製、黄金の鎧を召喚することもできるが、その際は必ず能力1、能力2と組み合わせる必要がある
意思を持つ魔法の指輪、魔力感知に長け、豊かな魔法知識を持つ、黄金の鎧になった時は、その制御を受け持つ
人々を守る魔戒騎士としての誇り

■掌 編

「なんとか助かったようだね」

 ずぶ濡れのまま、雷牙は呟いた。

 魔獣との戦い、勝つことができず、なんとか川へ飛び込み逃げ出したのか

「噂どおり、ホラーと違うようだけど、ザルバは何か感じたかい

 先ほどの戦闘を思い出しながら、雷牙は左手の指輪に語りかける。

雷牙PL「ということで、<能力4 魔戒闘法><能力2 ザルバ>で情報判定をしたいのですが」
GM「了解、弱点予測は?」

 雷牙は黄金の鎧を召喚する。

「いくぞ!」

 両手剣へと姿を変えた牙狼剣を手に、魔獣に肉薄する。

 すでに弱点には気付いている。

 黄金の輝きとともに、牙狼剣が、鉄壁の防御力を誇る魔獣の唯一の綻び−左肩の浮かぶ、鬼の顔−めがけて振り下ろされる。

雷牙PL「黄金の鎧を召喚、左肩の鬼の顔めがけて全力全開、能力1234。死にさらせ―」
GM「お、落ちつけ。じゃあ、他のPCは応援する?」

原典(元ネタ)「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」

 ・公式サイト

 ・Wikipedia

 

キャラ紹介

 牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-の主人公 歴代の黄金騎士の中でも、その実力は最強といわれているが、ただ強いだけではなく、優しさも併せもっている。

 

■解 説

 原典では、黄金の鎧を装着しなくても十分強い事から、鎧なしでも十分強いキャラとなっています

 ……というか、黄金の鎧は全力(能力全て組合せ)であることを示すフレーバー的なものなので、正直にいって、鎧なしでも十分(というか何らかわりなく)戦うことができます

 戦闘面は十分ですが、特に探索技能が高いわけではないので、魔獣と闘ったり、戦った相手から話を聞いたうえで、これまでの戦闘経験&ザルバの知識違和感を探すというのが基本になります

 

世界設定の相違

 魔獣戦線世界でも、秘密裏に闇の者をかる戦士たちはいます

 有名なのは、キリスト教配下の魔剣使い「聖堂騎士」でしょうか

 

 

【宣伝】

 現在、チャットで行うゲーム、現代異能バトルTRPG魔獣戦線〜Knights of Round Table〜では新規メンバーを募集中

 

魔獣戦線〜Knights of Round Table〜紹介ページ

 http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

 

【その他のサンプル騎士

 http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/searchdiary?word=%2A%5B%B5%B3%BB%CE%BA%EE%C0%AE%5D