ぶっかけめし

ぶっかけめし

ぶっかけめし

ぶっかけ飯−−それは、料理を国籍や、民族、言語、宗教などに帰属させるとらえかたとはまったく異なった、アジア全域にひろがる食をつかまえる、広域文化論的キーワードである。ぶっかけ飯は、そのサブカテゴリーとして、味噌汁ぶっかけめしから丼物・カレーライスまで、ご飯に汁モノをかけて食べるさまざまな料理群をもつ。