スマートフォン用の表示で見る

アレッポ

地理

アレッポ

あれっぽ

シリア北部、トルコとの国境付近に位置する市、および県。

ダマスカスに次ぐシリア第2の都市。

アラブ語では「新鮮な乳」を意味する「ハラブ」と呼ばれる。これはアブラハムが旅してきた旅人たちに乳を振舞ったとの伝承に因む。

1986年、アレッポ市街は世界遺産に登録されている。