スマートフォン用の表示で見る

ジェニファー・ハドソン

映画

ジェニファー・ハドソン

じぇにふぁーはどそん

Jennifer Hudson(1981-)

歌手、映画女優

プロフィール

ケリー・クラークソンなどを輩出した、アメリカの人気オーディション番組「American Idolアメリカン・アイドル)」の3シーズン目に出場した。優勝こそ逃したものの、12人のファイナリストに残り印象を残した。その後に舞台で人気の「ドリームガールズ」の映画化によるキャスティングでは、「アメリカン・アイドル」の同シーズン優勝者ファンティジア?を押しのけて、エフィ役を獲得。この役の好演により、数々の賞にノミネートされて受賞している。歌手としても2008年6月に「Spotlight」でデビュー。9月に1stアルバムを発売。2009年2月2日、第43回スーパーボウル国歌斉唱グラミー賞4部門でノミネート(ベスト・R&B・ソングほか)。

女優としても期待される1人。「ドリームガールズ」(2006)で、アカデミー賞助演女優賞をはじめ、ゴールデン・グローブ助演女優賞、英国アカデミー賞助演女優賞、NY批評家協会賞?助演女優賞などを受賞。

一家殺人事件

2008年10月24日以降にシカゴ南部のジェニファー・ハドソンの実家で母と兄が射殺体で発見され、甥も後日遺体で発見されるという事件が起こり、全米で話題となった。地元の警察は姉ジュリアの元交際相手の犯行だと見ている。

地元紙では「ドリームガールの悲劇」として英語圏を中心に、日本ではそれを後追いする形で多数記事にされていた。

2008年12月1日、義理の兄、ウィリアム・バルフォアが容疑者として逮捕・起訴された。