スマートフォン用の表示で見る

ジョン・ロック

読書

ジョン・ロック

じょんろっく

John Locke

イギリス哲学者(1632-1704)

  • 著書
    • 『人間知性論』
    • 『市民政府二論』  「政府支配権の委任は、人民財産権や幸福の保障を前提にするものであって、それが阻害された場合には人民は委任した権利の返還支配者の交替を要求できる。」とした
    • 『寛容についての書簡』(1685)  宗教抗争が激化した17世紀、異なる宗派同士が共存できる社会のあり方を求めて、政教分離原則を統治機構のシステムに組み込む思想を展開した。すでにロックの市民政府論の構想に確信を得た、成熟期になってからの文書