スマートフォン用の表示で見る

ハッカー

hacker

ハッカーとはコンピュータネットワークに精通した人への尊称。原義は、手斧1本でログハウスを作る技能者の意。

日本においては、なぜかハッカーとは犯罪者 クラッカーのことを指すようになってしまった。広義的意味合いではクラッカー、及びアタッカーも含まれる。

ハッカーの本来の意味論争

ハッカーは本来、コンピュータに精通した人への尊称であり、これが報道等によりクラッカー等と同義に扱われるのはおかしい、という論理における論争。しかしながらクラッカーハッカーである事には変わらず、一般に認知されるハッカークラッカーの意味合いになっている以上、無碍に否定する必要もないというのが一般見解。また、下記のような見解もある。

  • ハッカー 技術向上を目的としてシステムをアタックする者
  • クラッカー 破壊行為を目的としてシステムをアタックする者

参考:日本工業規格におけるハッカーの定義

JIS X 0001:1994

「情報処理用語―基本用語」

01.07 計算機の安全保護

01.07.03 (1)ハッカー 高度の技術をもった計算機のマニア。

01.07.04 (2)ハッカー 高度の技術をもった計算機のマニアであって、知識と手段を駆使して、保護された資源に権限を持たずにアクセスする人。