プロダクトライフサイクル

一般

プロダクトライフサイクル

ぷろだくとらいふさいくる

ProductLifeCycle

製品の売上と利益の変遷を4つの段階で説明するモデル。各々の時期において適切な戦略をとることが企業にとって生き残りの鍵となる。

  • 導入期:市場拡大戦略(設備投資費開発費回収のため、速やかな売上拡大を行うこと。)
  • 成長期:差別化、浸透戦略(フォロアー対策のためブランドの確立を行うこと。)
  • 成熟期:シェア維持戦略、ニッチ戦略(競合他社による侵食を阻むこと。成長期において開拓しなかった隙間市場を埋めること。生産工程の効率化を図ること。)
  • 衰退期:撤退戦略(製造設備の転換廃棄に見込まれる損失を見極め、損益分岐を元に撤退を図ること。)