スマートフォン用の表示で見る

ペーネロペー

アニメ

ペーネロペー

ぺーねろぺー

小説「閃光のハサウェイ」に登場する、連邦のテストパイロット レーン・エイム が乗るNT専用試作MS

後にパイロットと共に反地球連邦軍組織マフティーの鎮圧部隊であるキンバレー部隊(後にキルケー・ユニット)に配備。

ペーネロペー」とはギリシャ神話中でオデュッセウスの妻の名。


アナハイム・エレクトロニクス

型番:RX-104FF

RX-104 オデュッセウスガンダム とフライングユニットを装着したFFタイプを「ペーネロペー」と呼び、

他にオールレンジ攻撃が可能なビット兵装の「アルゴス」を始とするいくつかのユニット計画が存在した。


ビームライフルをメインに、メガ粒子砲兼ビームサーベル、頭部4連バルカン

重力下で有効なサイコミュ兵器 ファンネルミサイル を装備

未完成ではあるが兄弟機 RX-105 Ξガンダム と同様にビームバリアーを展開し、

大気の干渉を拡散させる事により高速飛行が可能

しかしΞガンダムとは違いモビルアーマー形態に変形をしないと音速を超えることが出来ない。