スマートフォン用の表示で見る

メリッサ

キーワードの候補

3件

メリッサ

生年月日2004年4月1日生まれ・牝・鹿毛
生産者岡田スタッド(北海道静内
ホワイトマズル
ストーミーラン
母の父トニービン
馬主岡田牧雄
管理調教師佐山優栗東
競走成績33戦6勝(2010年8月現在)
主な勝ち鞍北九州記念


メリッサの血統



ホワイトマズル
*White Muzzle
ダンシングブレーヴ
*Dancing Brave
LyphardNorthern Dancer
Goofed
Navajo PrincessDrone
Olmac
Fair of the FurzeEla-Mana-Mou*Pitcairn?
Rose Bertin
AutocraticTyrant
Flight Table
ストーミーラントニービン
*Tony Bin
*KampalaKalamoun
State Pension
Severn BridgeHornbeam
Priddy Fair
ウインドオブサマー*NortherlyNorthern Dancer
Politely
アイレバース*Solonaway?
サンマリノ


リスト::競走馬

音楽

メリッサ

めりっさ

ポルノグラフィティの歌う、アニメ鋼の錬金術師」第1期OP主題歌。

名曲の多い「鋼の錬金術師」主題歌だが、OPの中ではこの曲が一番よかったという感想が多い。だが第2期OPの「READY STEADY GO」(L’Arc〜en〜Ciel)を支持する声も強く、鋼を代表する曲となるかどうかは意見の分かれるところである。

いずれにせよ、メリッサの歌詞はアニメといい感じにリンクしており、第1話放送時にこの曲がかかったときのインパクトは強烈なものであった。「READY STEADY GO」に替わるまでの間に、鋼といえばメリッサメリッサといえば鋼という強力なイメージが形成されたのである。

登場以来、アニメファンの間ではカラオケで必ずといっていいほど歌われる定番の曲と化してしまった。よく歌われるのは事実だが、実はカラオケで歌うのはなかなか難しい曲でもある。

カラオケの機種によっては本人登場画像が流れる。CMにも流れたことのある、なかなかクォリティの高い画像なので、もし知らない人がいたら是非チェックしてみよう。

ポルノグラフィティのベスト盤にもこの曲は収録されている。

メリッサ (CCCD)

PORNO GRAFFITTI BEST BLUE'S (CCCD)

なお歌詞を知っていればわかることだが、タイトルの「メリッサ」は人名などではなく植物名である(動植物カテゴリーメリッサ参照)。

音のない森メリッサ愛が呼ぶほうへ


* リスト::曲タイトル

動植物

メリッサ

めりっさ

:植物

学名Melissa officinalis 分類:シソ科セイヨウヤマハッカ属レモンバーム

和名:セイヨウヤマハッカ(西洋山薄荷) 別名レモンバーム

地中海沿岸原産の多年草

蜜が美味しく、よくミツバチが群がることから、ギリシャ語で「ミツバチの葉」を意味するこの名が付いた。ヨーロッパでは紀元前の頃から養蜂用に栽培されているという。

葉にレモンに似た爽やかな香りがあり、ハーブティーアロマテラピーにおいて多用される。

特にそのエッセンシャルオイルは、鎮静作用やリラックス作用のほか、アレルギー症状を緩和する効果も確認されている。

ただし抽出量が比較的少ないため高価である。