スマートフォン用の表示で見る

阿部勇樹

スポーツ

阿部勇樹

あべゆうき

サッカー選手。ポジションはミッドフィルダー背番号29→8→6→22。

1981年9月6日生まれ。千葉県出身。身長177cm、体重77kg。B型


1998年、16歳10ヶ月30日でJリーグデビューを果たし、当時のJリーグ最年少出場記録を樹立した。

各世代別代表で中心選手として活躍し、2004年のアテネオリンピックに出場。2005年の親善試合カザフスタン戦でA代表デビューを果たした。

本職はボランチだが、センターバックサイドバックでも起用されている。身長の割りに空中戦に強い。プレースキッカーとしても活躍している。

*1移籍金は国内移籍最高額となる推定4億2000万円。