阿部勇樹

阿部勇樹

(スポーツ)
あべゆうき

サッカー選手。ポジションはミッドフィルダー。背番号29→8→6→22。
1981年9月6日生まれ。千葉県出身。身長177cm、体重77kg。B型。


1998年、16歳10ヶ月30日でJリーグデビューを果たし、当時のJリーグ最年少出場記録を樹立した。
各世代別代表で中心選手として活躍し、2004年のアテネオリンピックに出場。2005年の親善試合カザフスタン戦でA代表デビューを果たした。
本職はボランチだが、センターバックやサイドバックでも起用されている。身長の割りに空中戦に強い。プレースキッカーとしても活躍している。

所属クラブ

-1993
市川FC
1994-1996
ジェフユナイテッド市原ジュニアユース
1997-1998
ジェフユナイテッド市原ユース
1998-2006
ジェフユナイテッド市原/ジェフユナイテッド市原・千葉
2007-2010.8
浦和レッドダイヤモンズ*1
2010-2012.1
レスター・シティFC(イングランド)
2012-
浦和レッドダイヤモンズ

個人タイトル

  • 2005 Jリーグカップ ニューヒーロー賞、Jリーグベストイレブン
  • 2006 Jリーグ ベストイレブン
  • 2007 Jリーグ ベストイレブン

代表歴

  • 2004 アテネオリンピック
  • 2007 AFCアジアカップ
  • 2010 FIFA World Cup

その他

2006年、ゲータレードのCMで朝青龍、川崎宗則らと競演。


* リスト::サッカー選手

*1:移籍金は国内移籍最高額となる推定4億2000万円。

ネットの話題: 阿部勇樹

人気

新着

新着ブログ: 阿部勇樹