スマートフォン用の表示で見る

一番搾り

一番搾り

いちばんしぼり

キリンビール生ビール

ビールは普通、糖化した麦汁をろ過する工程で最初に流れ出す、渋味成分が少ない麦汁(一番麦汁)と、その後に得られる、苦みや渋味に特徴がある麦汁(二番麦汁)をブレンドし、発酵させてつくります。

その代表がキリンラガービールをはじめとする、苦みと飲みごたえのビール。それに対し、キリン一番搾りは二番麦汁を一切使わず、麦のうまさが詰まった一番麦汁だけでつくっています。良質の素材を選んで丁寧に仕込み、ろ過の工程で最初に流れ出す一番麦汁しか使わない。この麦汁の違いが、キリン一番搾りのまじりっけなしの、うまさ。上品なコクとさわやかなのどごしの秘密なのです。

キリン一番搾り〈生〉ビール

なお、ビールには「搾る」という工程は一切ない。