スマートフォン用の表示で見る

加須市

地理

加須市

かぞし

埼玉県加須市は、埼玉県北東部にある市。

面積133.47km²、人口116,994人*1

こいのぼりの生産数は日本一であり、加須うどんの街でもある。

国道125号線沿いに自然公園兼遊園地「むさしの村」がある。

沿革

1889年4月1日、町村制施行により、北埼玉郡加須町・久下村が合併し、加須町となる。

1954年5月3日、北埼玉郡加須町・不動岡町・三俣村・礼羽村大桑村・水深村・樋遣川村・志多見村が合併し市制施行、加須市が発足。

1957年1月1日、北埼玉郡大越村を編入。

2010年3月23日、北埼玉郡騎西町大利根町北川辺町新設合併し、新たに加須市が発足。

*1:2012年3月1日現在