スマートフォン用の表示で見る

観月ありさ

アイドル

観月ありさ

みづきありさ

観月ありさは、日本の女優、歌手ヴィジョンファクトリー所属。

1976年12月5日生まれ。東京都出身。

身長169cm B82 W59 H87。

レコード会社avex tune。

子役時代からモデル、CMなどで活躍。

1991年、15歳でドラマ『もう誰も愛さない』で女優デビュー。同年には尾崎亜美作詞・作曲の「伝説の少女」で歌手デビューも果たし、日本レコード大賞新人賞を獲得した。

その後は、主にフジテレビ系列のドラマに出演し、大人びた美貌と長身からなる抜群のスタイルで視聴者を魅了。また、「とんねるずのみなさんのおかげです*1」などのバラエティー番組にも出演し、活躍の幅を広げていく。

近年では、『ナースのお仕事シリーズ』で絶大な人気を獲得し、途中スキャンダルにも巻き込まれたが人気は衰えることなく、同作品は映画化もされた。

年齢を重ねても衰えない抜群のスタイルで、2003年にはパリコレのモデルにも登場した。

2003年4月に公開された映画『ぼくんち阪本順治監督作品)』では、職業がピンサロ嬢、そして貧しい子供たちの母親代わりという、これまでの華やかでアイドル的な役柄から一変した、庶民的な役柄を好演。ブルーリボン賞主演女優賞にノミネートされた。

これからは、ドラマの女優としてだけではなく、映画の世界での活躍も期待されている、実力急上昇中の女優と言えるだろう。

自身が出演した作品の主題歌も歌うなど、歌手活動も精力的である。

絶頂期の頃、宮沢りえ牧瀬里穂とともに「3M」と呼ばれた。

2015年3月21日、建築関連会社社長青山光司と結婚したことが明らかとなった。

俳優活動

映画

ドラマ

音楽

シングル

24星の果て星の果て
2011-08-17 Release
23ENGAGEDENGAGED
2008-02-06 Release
22Shout It Out?Shout It Out(CCCD)21Love Potion?Love Potion(CCCD)


*1アダルトビデオを見せられて顔を真っ赤にするなど、当時は初々しかった。