江田五月

社会

江田五月

えださつき

政冶家。第87代法務大臣

民主党所属の参議院議員。 弁護士

1941年4月22日岡山市生まれ
父親は元日本社会党書記長江田三郎

1966年 東京大学法学部政治学科卒業(丸山真男ゼミ出身)

東京地裁判事補〜以後1977年まで千葉横浜地裁判事補を歴任

1977年 社会市民連合代表となり参議院議員選に全国区から出馬し当選

1983年 衆議院議員選挙岡山県1区から出馬し当選。

1993年 細川内閣科学技術庁長官就任。

1994年 日本新党との合併により社民連解散 日本新党副代表となる。同年新進党結党に参画、広報企画委員長となる

1996年 岡山県知事選挙に立候補したが敗れる。

1998年 民主党に合流。参議院議員再選に岡山選挙区から立候補し当選。

2003年 12月 〜2004年8月 民主党副代表

2007年 8月 〜 参議院議長

2011年1月、菅再改造内閣法務大臣に就任。