スマートフォン用の表示で見る

高樹のぶ子

読書

高樹のぶ子

たかぎのぶこ

1946年山口県防府市生、東京女子大学短期大学部卒。出版社勤務、結婚、離婚、再婚を経て、80年「その細き道」にて作家デビュー、84年「光抱く友よ」にて第90回芥川賞、1995年「水脈」にて女流文学賞を受賞。