スマートフォン用の表示で見る

緒形拳

一般

緒形拳

おがたけん

俳優、1937年生まれ、東京都出身。

もともとは、舞台役者として新国劇で活動。

1965年放送の「太閤記」で主役・豊臣秀吉役を演じ、一躍注目を浴びた。

その後は映画やテレビで、アクのある個性派俳優として不動の地位を築く。

2007年には「風林火山」で上杉謙信の家来を演じた。

息子は俳優の緒形直人

2008年10月5日、死去。享年71。

代表作