食物経口負荷試験

サイエンス

食物経口負荷試験

しょくもつけいこうふかしけん

食物アレルギーの程度を確認するために、実際にアレルゲンとなる食品を少量ずつ食べ、そのときの症状を観察する検査。

血液検査ではわからない、実際に食べられる量を確実に判定できる。

参考:診断と検査(食物経口負荷試験を除く) : 食物アレルギー診療ガイドライン2016 ダイジェスト版