スマートフォン用の表示で見る

大野治長

社会

大野治長

おおのはるなが

日本の安土桃山時代から江戸時代前期にかけての武将。

生年不詳。元和元年5月8日(1615年6月4日)、死去。

山城国出身。大蔵卿局の子。大野治房の兄。

豊臣家の家臣として活躍。大坂夏の陣にて徳川軍に破れ、豊臣秀頼とともに、大坂城山里曲輪で自害した。