スマートフォン用の表示で見る

通信教育

一般

通信教育

つうしんきょういく

自宅学習のため、送られてくるテキストなどの教材を使い、直接指導を受けるのではなく通信によって間接的に教育を受けること。在宅教育。

ボールペン字、習字英会話、記憶術といった日常の趣味的なものから、ファイナンシャルプランナーTOEIC社労士といった資格取得のための講座や、高校、大学、大学院といった学業に至るものまで、通信教育の用途は幅広い。

最近ではテキストと手紙のやりとりだけではなく、テレビやブロードバンドを使った形での講座がいくつも用意され、忙しい現代社会において、趣味やスキルの向上に欠かせない役割を担っている。