日本語学校

日本語学校

(アート)
にほんごがっこう

日本語学校とは

コントユニット、ラーメンズの代表作的コント。
外国人に扮した二人が“日常で役に立つ日本語”や“日本の歴史”などを勉強するというネタ。
初期に出演していた番組『爆笑オンエアバトル』では、このコントの原型「にっぽんご」が披露され、抗議の電話が殺到したとか。していないとか。
なお、同番組で披露された「日本語学校〜イタリア編」を音源としてFLASHが、一時期人気を博した。
単独公演では、『鯨』での「日本語学校アメリカン」を最後に封印されたものだと思われていたが、最新公演『ALICE』にて「不思議の国のニポン」として最新作が公開され、観客を大いに驚かせた。

CD『新日本語学校』について

上記コントを収録したインディーズシングル『ラーメンズの日本語学校』(3,000枚限定生産)の音源+最新作「不思議の国のニポン」を収録して2006年9月に発売されたアルバム。先の限定盤がネットオーディション等で高額取引されていたこともあってか、芸人のネタCDアルバムとしては異例の売り上げを見せた*1

新日本語学校

新日本語学校

*1:オリコン:初登場13位/発売一週間売上枚数11,060枚

日本語学校

(一般)
にほんごがっこう

日本語を母語としない人に日本語を教える学校。

ネットの話題: 日本語学校

人気

新着

新着ブログ: 日本語学校