スマートフォン用の表示で見る

東京国際フォーラム

地理

東京国際フォーラム

とうきょうこくさいふぉーらむ

東京都シティホール建設計画基本構想*1」を基に建設されたシティホール。

建築計画の概要

  • 建築面積:約21,000m2
  • 床面積:約145,000m2
  • 敷地面積:約27,000m2
  • 構造:地上11階・地下3階、高さ約60m
  • 設計者:ラファエル・ヴィニオリ氏【Rafael Vinoly】(国際設計競技当選者・アメリカ

*1東京の各地域が,それぞれの特性に応じて活性化しながら多心型都市構造に転換し,また,東京の歴史と伝統を踏まえ,国際都市東京の新しい顔を創造していくという観点から,新宿地区に新都庁舎を,丸の内地区に東京国際フォーラムを建設するという構想