スマートフォン用の表示で見る

日本学術会議

一般

日本学術会議

にっぽんがくじゅつかいぎ

日本の科学者の内外に対する代表機関。科学の向上発達を図り、行政、産業及び国民生活に科学を反映浸透させることを目的として設立されている。東京都港区六本木に事務局がある。

1949年1月に内閣総理大臣の所轄の下、政府から独立して職務を行う特別の機関として設立1950年4月に行政実務は文部大臣(現在の文部科学大臣)の所轄になる。 2005年4月に行政実務は内閣府科学技術担当大臣の所轄になった。