スマートフォン用の表示で見る

夫婦岩

一般

夫婦岩

めおといわ

日本各地の主に浅瀬にある、特有の形態を持った岩。すなわち、2つの岩が寄り添うように存在するもので、その姿が夫婦のようであることからこの名がある。

夫婦石、親子岩と言うところもある。

なかでも三重県伊勢市二見町(二見ヶ浦)にある、二見興玉神社の遥拝の岩「二見の夫婦岩」が有名。特に朝凪時と夕凪時の姿は景勝として名高い。