スマートフォン用の表示で見る

富里市

地理

富里市

とみさとし

富里市は、千葉県の北部中央にある市。

2002年4月1日市制施行した。

市名の由来は、富里村誕生時に、13の村を総称して「十三の里」(とみのさと)と言っていたことから。

沿革

1889年4月1日、市制町村制施行により、日吉倉村・久能村・大和村・根木名村・七栄村新橋村・中沢村・新中沢村・立沢村・立沢新田村・高野村・高松村・十倉村の13村が合併して富里村が誕生。

1985年4月1日、町制施行し富里町となる。

2002年4月1日、市制施行し富里市となる。