富里市

富里市

(地理)
とみさとし

富里市は、千葉県の北部中央にある市。
2002年4月1日市制施行した。
市名の由来は、富里村誕生時に、13の村を総称して「十三の里」(とみのさと)と言っていたことから。

全国地方公共団体コード(市町村コード)

12233-5

沿革

1889年4月1日、市制町村制施行により、日吉倉村・久能村・大和村・根木名村・七栄村・新橋村・中沢村・新中沢村・立沢村・立沢新田村・高野村・高松村・十倉村の13村が合併して富里村が誕生。
1985年4月1日、町制施行し富里町となる。
2002年4月1日、市制施行し富里市となる。

交通

  • 東関東自動車道 富里IC
  • 国道296号線
  • 国道409号線

新着ブログ: 富里市