スマートフォン用の表示で見る

流動資産

一般

流動資産

りゅうどうしさん

[英] current assets

流動資産とは、企業が保有する資産のうち、決算日の翌日から1年以内に現金化あるいは費用化する資産のこと。

固定資産に対する概念で、この1年という基準はワン・イヤー・ルール(1年基準)と呼ばれる。

貸借対照表における資産区分においては、

などに分けられる。

また、回収不能な売掛金受取手形に対する引当金も含まれる。

なお、正常営業循環基準にのっとり、会社の通常の営業活動で生じる過程にあるものは、たとえ現金化される期間が1年を超えるものであっても、全て流動資産に分類される。例えば、日本酒焼酎ウィスキーの製造のように仕掛品である原酒の貯蔵期間が相当長くても、その仕掛品流動資産に分類される。