スマートフォン用の表示で見る

礼文島

地理

礼文島

れぶんとう

礼文島は、北海道北部の日本海に浮かぶ島。礼文水道を挟んで利尻島の北東に位置する。

最高峰の礼文岳(490m)から島の西半分にかけてはレブンアツモリソウなどの高山植物が分布し、利尻礼文サロベツ国立公園にも指定されている。

全島が北海道宗谷総合振興局管内の礼文郡礼文町に属し、面積は81.25km²。