スマートフォン用の表示で見る

労働協約

一般

労働協約

ろうどうきょうやく

労働協約とは、労働組合法第14条に基づき、労働組合と使用者の両当事者が署名又は記名押印した書面によって締結される協定で、組合員の賃金労働時間、休日、休暇といった労働条件や団体交渉のルール、組合活動等の事項など、使用者と組合との関係を規律するもの。

労働協約は有効期間を持ち、3年を超える有効期間の定めをすることができない。